トップ > イベント > 上水南 防災・生活安全講座「地震の時、私たちはどうなるの」

上水南 防災・生活安全講座「地震の時、私たちはどうなるの」

更新日: 2018年(平成30年)7月20日  作成部署:教育委員会教育部 公民館

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

地震が起きた時、私たちはどのようにすればよいかについて、地域のみんなで考えてみませんか。ビニール袋(高密度ポリエチレン製)を使って非常食を作ってみます。

開催日
2018年8月30日(木曜)
2018年9月6日(木曜)
2018年9月13日(木曜)
2018年9月20日(木曜)
2018年9月27日(木曜)
中分類
公民館
対象
大人
ジャンル
講座・教室
事前申込
必要
託児
なし

 

平成30年度 上水南公民館 防災・生活安全講座「地震の時、私たちはどうなるの」

日時 8月30日~9月27日の木曜日 午前10時~正午(全5回)

会場 上水南公民館 ホール

費用 200円(材料費)

対象 上水南町、上水本町および周辺に在住の方

内容 地震が起きた時、私たちはどのようにすればよいかについて、地域のみんなで考えてみませんか。ビニール袋(高密度ポリエチレン製)を使って非常食を作ってみます。

定員 20人

講師 渡邉 清さん(元東京消防庁職員、上水南町自治会連合会・桜上水自治会会長)ほか

申込み 7月20日(金曜)から8月2日(木曜)の午前9時から午後5時までに上水南公民館へ(日曜・月曜日を除く)。電話可。電話042-325-4133

・申し込み多数の場合は抽選し、結果を8月3日(金曜)以降全員に連絡します。

回・月日・内容等

 回 月 日 学習課題 学習方法
 1 8月30日(木曜)

 HUG(避難所イメージ体験)

「避難所では色々なことが起きる」をゲームを通じて体験

 講義

話し合い

 2 9月6日(木曜)

 避難所とはこんなところ

「間に合わないことが続出。どうすればいいの?」をイラストで学習

 講義

話し合い

 3 9月13日(木曜)

 非常食の一工夫 (1)在宅避難者 (2)避難所の避難者

高密度ポリエチレン(HDPE)を使った調理

 講義

実習

9月20日(木曜)

 トイレのいろいろ 避難所のトイレ 自宅のトイレ

マンホールトイレの使い方 我慢しないですむトイレ

避難所のパーテーションの設置

 講義

実習

9月27日(木曜)

 避難所での健康管理 感染予防(インフルエンザ、ノロウイルスなど)

日頃から顔の見えるは思いやりと支援の第一歩

避難場所へ行きたいと思うのはなぜ?

避難所生活のその後、どんなことが変わっていくと思うか?

 講義

話し合い

チラシ表(PDF 259.2KB)

お問合せ先

〒187-0021 
小平市上水南町1-27-1

上水南公民館

電話:042-325-4133

FAX:042-325-4133

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る