トップ > イベント > 市民意見交換会 集会施設などの利用者負担の見直し

市民意見交換会 集会施設などの利用者負担の見直し

更新日: 2019年(令和元年)11月7日  作成部署:企画政策部 財政課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

カレンダーに登録

  • 受付中
  • 終了しました

公共施設の維持管理費は、市税や利用者からの使用料で賄っていますが、集会施設などではほぼ全ての使用料が免除となっています。施設を利用する方と利用しない方との負担の公平性を確保するため、使用料の負担を見直します。
見直しにあたり、使用料の減額方法等について、市民の皆さんと意見交換を行います。

(注)使用料の負担を見直す対象の施設は、条例で使用料の設定がある部屋のうち、地域センター、公民館、東部市民センター集会室、図書館集会室、小平元気村おがわ東、福祉会館です。

開催日
2019年10月23日(水曜)
2019年10月26日(土曜)
2019年11月1日(金曜)
2019年11月7日(木曜)
2019年11月9日(土曜)
2019年11月15日(金曜)
中分類
財政・行財政改革
対象
なし
ジャンル
催事・イベント
事前申込
必要
託児
なし

日程

(注)当日は、市からの説明後、グループに分かれて意見交換を行います。

 定員

各回24人(団体として参加する場合は、1団体2人まで)

申込み

9月20日(金曜)から、財政課へ
平日の午前8時30分から午後5時までに、直接財政課窓口(市役所3階)、または電話で財政課へ(電話:042-346-9504)、先着順

(注)申込みの際には、氏名・団体名・連絡先・希望の日時をお知らせください。 

当日配布資料

市民意見交換会で寄せられたご意見

使用料の減額方法について ご意見を

市民意見交換会に参加できない方も、意見を出すことができます。受付期間は、9月20日(金曜)から11月22日(金曜)までです。

ホームページから意見を出す、または意見用紙を市へ提出するの2通りの方法があります。

ホームページから意見を出す

集会施設などの使用料について、新たな減額方法などの検討にご意見をのページから、ご意見をお寄せください。

意見用紙を市へ提出する

意見用紙をダウンロードしていただき、地域センター、公民館、東部市民センター、喜平図書館、上宿図書館、小平元気村おがわ東、福祉会館、財政課(市役所3階)の窓口に置いてあるご意見箱に投函してください。

参考資料

意見交換会案内チラシ

市民意見交換会会場

10月23日(水曜) 中央公民館

10月26日(土曜) 小川西町地域センター

11月1日(金曜) 小川西町公民館

11月7日(木曜) 東部市民センター

11月9日(土曜) 花小金井南公民館

11月15日(金曜) 福祉会館

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

財政課

電話:042-346-9504

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る