小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の よくある質問 の中の 防犯・防災・交通 の中の カーブミラーの新設

更新日:2010年2月7日

作成部署:都市開発部 交通対策課

質問

近所に見通しが悪い交差点があるのでカーブミラーを設置してほしいのですが。

回答

カーブミラーは交差点における交通事故の発生を未然に防止するための交通安全施設です。

市では市民の皆様からの設置要望があった場合、現地を確認して設置の可否を検討していますが、カーブミラーはあくまで、安全確認のための「補助施設」であり、目視による安全確認が原則です。

鏡面に映る範囲には限りがあり、必ず死角を生じるものですが、カーブミラーを過信するあまり、一時不停止や目視での安全確認不十分による交通事故も多く発生しています。

このため、設置に当たっては係員による現地調査のほか、必要に応じて小平警察署にも専門的見地から意見を伺うなどして設置の適否を検討していることから、ご要望に沿えない場合もありますのでご了承をお願いします。


ところで、カーブミラーの設置や鏡面の増設は、現在市民の皆様から寄せられるなかで最も多い要望であり、常時、設置の順番待ちの状態が続いています。

しかしながら、一方であて逃げなどによる破損事例が増加し、その結果、管理者である市が破損復旧をしなければならないことから、修復に多くの費用を費やし、設置や増設が思うようにはかどらない原因となっています。

市管理のカーブミラーへのあて逃げを目撃された際には、そのナンバー等を警察に通報していただくとともに、下記連絡先までご連絡をいただくようお願いします。

市では設置場所や方法に工夫をし、可能な限りカーブミラーの設置が図られるよう努めていますが、一見して設置可能と思われる場所でも、私道上である場合(例外あり)、設置可能な場所が無い場合、設置可能であってもその場所が私有地である場合(私有地で土地利用に関する承諾が得られる場合を除く)など設置が不可能なケースも多くありますので、その都度、係員により現地調査を行う必要があります。

また、住宅の建築や改築等に伴い、土地の利用形態から、適当な移設場所がなく、カーブミラーを存続させることができない場合にはやむを得ず撤去を行う場合もあります。

なお、交通安全施設を設置要望に基づき設置をした場合でも、他の方から撤去要望がすぐに出され、短期間のうちに撤去せざるを得なくなってしまった等の例もありますので、設置要望をお寄せいただく際には、できる限り、町会・自治会等地域住民の方の意見を取りまとめていただき、地域全体の要望としてご連絡いただきますようお願いします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所4階
交通対策課交通安全担当
電話:042-346-9827
Fax:042-346-9513

このページの先頭へ