トップ > 市議会トップページ > 平成30年6月定例会の一般質問(6月6日~6月8日)

平成30年6月定例会の一般質問(6月6日~6月8日)

更新日: 2018年(平成30年)5月31日  作成部署:市議会 議会事務局

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

  

平成30年6月6日(水曜)~6月8日(金曜) 午前9時から 議場 
No. 氏名 質問方式 件名
1 佐藤 徹 一問一答 (1)いじめ、自殺、インターネットトラブルへのSNSを活用した相談支援体制の充実を
(2)小・中学校のアクティブ・ラーニングに新聞を教材として活用しよう
(3)在宅医療と介護のさらなる連携推進を目指して
(4)さらなる防犯対策で市民を守ろう
2 小野高一 一問一答 (1)都市農業の振興により、市内農地の有効な活用及び適正に維持保全をしていこう
3 幸田昌之 一問一答 (1)多様化する保育ニーズに対応するために
(2)改めて災害時の自助、共助を進めるための準備を
(3)萩山駅前歩道橋の安全対策について
4 中江みわ 一問一答 (1)自治会加入促進と行政の役割について
(2)保育園待機児童の対応策はどのように進めるのか
5 川里春治 一問一答 (1)小平の農業の今後の見通しと観光農業について
(2)いじめ防止基本方針について
(3)市内の自転車事故について
6 吉瀨恵美子 一問一答 (1)住まいは人権、生活困窮者に安くて安心の都営住宅と住宅施策について
7 細谷 正 一問一答 (1)萩山公園グラウンドの防球ネット及び市管理の自立型掲示板の保守点検について
(2)農地が結ぶ地域の輪と防災機能の可能性について
(3)小川駅西口地区市街地再開発と周辺のまちづくりに市民の声を反映することについて
8 日向美砂子 一問一答 (1)高齢者も介護する人も幸せにくらせる小平をめざして
(2)子どもの育ちに寄り添う発達支援のあり方について
(3)生活の中での多文化共生を実現するために
9 佐藤 充 一問一答 (1)国民健康保険の今後について問う
(2)安心して暮らせる介護サービスの提供を
10 伊藤 央 一問一答 (1)地域コミュニティーの活性化を自治会加入促進から考える
(2)生徒の健全な心身の成長の観点から部活動の現状と今後について
11 虻川 浩 一問一答 (1)視覚障がい者に危険になってしまった新青梅街道の移設された横断歩道について
(2)公共施設と学校施設の次世代高効率照明機器への交換・設置計画の策定を急げ
(3)住宅確保要配慮者への施策と新年度スタートした居住支援事業等について
(4)フレイル予防へ誤嚥防止の取り組みで健幸都市を目指そう
12 さとう悦子 一問一答 (1)小平市子ども・若者計画の推進について
(2)小平市の図書館が市民の宝物として愛され続けるために
13 橋本久雄 一問一答 (1)改元に伴い行政文書は原則として西暦表記とすべき
(2)ごみの中間処理施設の整備では市民参加の検討協議会が必要ではないか
(3)現状では災害時、震災対策用井戸は有効に活用できない
14 磯山 亮 一問一答 (1)所有者不明土地等の対策について
(2)障害者グループホーム都加算制度の改定が及ぼす影響について
15 浅倉成樹 一括 (1)村上茉愛選手等を顕彰する表彰制度の創設について
(2)小平団地東側を中心とした鈴木街道及び五日市街道等の改善について
(3)(仮称)こだビズを創設し市内産業の支援と活性化を
16 山岸真知子 一問一答 (1)小平市の公共交通をよりよいものにするために
(2)子どもの安全や健康増進の視点で受動喫煙防止を進めよう
17 宮寺賢一 一問一答 (1)小平市版のエンディングノートをつくる考えはないか
18 平野ひろみ 一問一答 (1)子どもたちの外遊びを保障するプレーパークを活用しよう
(2)おいしい給食の食器改善を全校で進めるべき
19 木村まゆみ 一問一答 (1)小平の子どもと教育をめぐる諸課題について
(2)介護保険から生活援助や軽度者を排除すれば在宅での暮らしは崩壊する
(3)市内に子どもたちがじかに小動物と触れ合える小規模な動物公園を設置できないか
20 津本裕子 一問一答 (1)魅力あるまちづくり、人づくりについて
(2)多様化する高齢者の生活の質向上のためにまちの意識改革を
21 山﨑とも子 一問一答 (1)さまざまな子育て家庭を支えていくために一時保育の充実を
(2)防災備蓄品を無駄なく消費する回転備蓄を進めよう
22 石毛航太郎 一問一答 (1)会計年度任用職員について
(2)改正自殺対策基本法施行後の取り組みについて
23 竹井ようこ 一問一答 (1)市民サービス向上のため電子申請を推進するべき
(2)保育ニーズをより正確に把握し、効率的な保育事業を推進するために
(3)効率的な自治体経営で縮減した職員の稼働を地域コミュニティーに振り向けるべき
24 吉本ゆうすけ 一問一答 (1)市内公共交通機関の状況把握は積極的に行うべき
(2)視覚障がい者への支援体制について問う
25 小林洋子 一問一答 (1)避難所管理運営マニュアル作成状況について
(2)学校での宿泊行事について

一般質問の1日目は1番から9番まで、2日目は10番から17番まで、3日目は18番から25番までの予定です。詳しくは議会事務局にお問い合わせください。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所7階

議会事務局

電話:042-346-9566

FAX:042-346-9567

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る