トップ > 市議会トップページ > 平成30年9月定例会の一般質問(9月5日~9月7日)

平成30年9月定例会の一般質問(9月5日~9月7日)

更新日: 2018年(平成30年)8月30日  作成部署:市議会 議会事務局

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

  

平成30年9月5日(水曜)~9月7日(金曜) 午前9時から 議場 
No.氏名質問方式件名
1佐藤 徹一問一答(1)南西部地域周辺の交通安全対策と道路整備を問う
(2)さらなる防災教育の推進と防災対策の実施で市民の命を守ろう
(3)生活困窮者自立支援法等改正法成立後の市の取り組みについて
2小野高一一問一答(1)エシカル消費を始めて、日本を、世界の未来を変えていこう
3中江みわ一問一答(1)医療的ケア児と保護者支援の充実について
(2)吹奏楽のまちこだいらを盛り上げるために中学校の吹奏楽を支援すべき
4石毛航太郎一問一答(1)幼児教育、保育の無償化について
5幸田昌之一問一答(1)学校生活における猛暑対策をさらに進めるべき
(2)当事者の立場に立った児童発達支援センターを開設すべき
(3)保育園の入園希望者に寄り添った対策を
6川里春治一問一答

(1)夏休みの小学校低学年に対する学校のかかわり合い
(2)小平市東部地域、特に東京街道周辺の観光について
(3)小平市の空き家対策について

7吉瀨恵美子一問一答

(1)国立がん研究センターの15歳~39歳世代のがんの分析公表について
(2)生活保護法等の一括改正法案と6野党、会派の通称子どもの生活底上げ法案について
(3)小・中学校施設のトイレの洋式化について
(4)鈴木中通りに接する危険な万年塀を撤去し、安全・安心な生活道路に改善を

8山岸真知子一問一答(1)一人一人の命を守る災害対策をきめ細やかに進めよう
(2)小川駅周辺のまちづくりについて
9細谷 正一問一答

(1)セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント相談機能の充実を
(2)市は公立保育園を維持せよ
(3)障がい児の放課後等デイサービスの改定について
(4)小川駅西口地区第一種市街地再開発事業の市民周知を

10虻川 浩一問一答(1)危ないを安心・安全に、100万人訪問調査アンケートの市民要望の実現を
(2)子ども夢・未来基金の現状と条例制定過程から現在に至る不透明感について
11木村まゆみ一問一答(1)再び子どもたちがじかに小動物と触れ合える小規模な動物公園を設置できないか
(2)ごみ行政、子ども医療費と公共交通における三多摩格差の解消を
(3)介護は社会で、家族は愛をの理念はどこに行ってしまったのか
12さとう悦子一問一答(1)在宅介護する家族を支えるために
(2)人の暮らしと自然を調和させる生物多様性の取り組みについて
13山﨑とも子一問一答(1)遠くて身近な海洋汚染、マイクロプラスチック削減に向けて
(2)高齢者が安心して暮らせる見守りの輪をさらに広げよう
14佐藤 充一問一答(1)自然災害から市民の命を守るために
(2)非核平和事業の継続と発展及び横田基地への対応について
15吉本ゆうすけ一問一答(1)市立小・中学校に色覚チョークを採用すべき
(2)骨髄移植ドナー支援事業を活用しやすいものにするために
16竹井ようこ一問一答(1)救える命を救うためにAEDのより一層の普及と周知を
(2)小平市防災マップを市内全世帯に届けるべき
(3)指定管理者による市民総合体育館の運営について
17磯山 亮一問一答(1)生活保護自立支援について
(2)花小金井南中学校地域開放型体育館の進捗と体育館の冷暖房設備の設置について
(3)児童虐待の撲滅を目指して
18永田政弘一問一答(1)鈴木遺跡国指定史跡化の推進について
19伊藤 央一問一答(1)災害時に市民の命と生活を守るために
(2)補助金不正支出問題に対する小平市の対応について
20津本裕子一問一答(1)仮称小平市受動喫煙防止条例を制定すべき
(2)防災力を高めるために
21橋本久雄一問一答(1)市内に芝生の市営グラウンドをつくれないか
(2)児童育成手当支給の打ち切りと打ち切りの取り消しについて
(3)防災の取り組みを通じて自治会の役割を明確にしよう
22日向美砂子一問一答(1)小平市文書管理規程の見直しと条例制定に向けて
(2)小平市での文化芸術への取り組みについて
23平野ひろみ一問一答(1)市民の暮らしを支える市職員がいきいきと働くために
(2)農福連携でみんなが元気になろう
24浅倉成樹一括(1)小平市の地域包括ケアシステムについて
(2)武蔵野団地及びその周辺のゲリラ豪雨対策について
25小林洋子一問一答(1)例年にない暑さが続いたことしの夏の熱中症対策について
(2)被災地支援について先進的な取り組みを
(3)東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会ホストタウンに登録を
26宮寺賢一一問一答(1)地球温暖化対策及び気候変動適応法の成立に伴う市の環境政策等を問う
(2)学力調査の結果を今後の学力向上にどのように生かすか
(3)科学技術の発展とこれからの学びについて

一般質問の1日目は1番から9番まで、2日目は10番から18番まで、3日目は19番から26番までの予定です。詳しくは議会事務局にお問い合わせください。

 

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所7階

議会事務局

電話:042-346-9566

FAX:042-346-9567

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る