トップ > 市議会トップページ > 令和3年9月定例会一般質問(9月8日~9月10日)

令和3年9月定例会一般質問(9月8日~9月10日)

更新日: 2021年(令和3年)9月2日  作成部署:市議会 議会事務局

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る
令和3年9月8日(水曜)~9月10日(金曜) 午前9時から 議場 
No.氏名質問方式件名
1橋本孝二一問一答(1) 健康チェッカーズの活動を促進し、健康に暮らせるまちこだいらの構築を
(2) 将来の小平の発展のために、市が積極的にデジタル人材の育成を
(3) 南東部地域の交通課題を改善して、より住みやすいまち小平に
2伊藤 央

一問一答

(1) 新型コロナウイルス感染症対策を改めよ
3佐藤 徹一問一答(1) 児童・生徒の命を守る通学路の交通安全対策をさらに進めるべきだ
(2) 子どもから高齢者までいきいきと暮らせる街こだいらの実現を目指して
4石津はるか一問一答(1) 多文化共生のために、誰一人取り残さない情報提供を
(2) 子どもたちのかけがえのない体験の機会を守るために
5中江美和一問一答(1) 二元代表制について市の認識を問う
(2) 再び部活動を目的とした越境通学を可能にするために
6鈴木だいち一問一答(1) 新型コロナウイルス感染爆発から市民の命を救うためにあらゆる手だてを尽くせ
(2) 南西部地域コミュニティタクシーの今後の方向性と将来の公共交通のあり方について
7鈴木洋一一問一答(1) 新型コロナウイルス感染症から市民を守る
(2) 避難所管理運営マニュアル、新型コロナウイルス感染症対策編の早期作成を
8きせ恵美子一問一答(1) 補聴器補助事業の実施を求める
(2) 夏休み明け、デルタ株の感染拡大から子どもたちを守る対策を求める
9細谷 正一問一答(1) 新型コロナウイルス感染爆発から市民のくらしを守る対策を求める
(2) 再び、コロナ禍でのまちづくりに(仮称)住宅リフォーム助成制度の検討を問う
(3) 来年度の国民健康保険税の見通しを問うとともに国民健康保険税は値下げに踏み切るべき
10山岸真知子一問一答(1) HPVワクチンのさらなる周知と費用助成、キャッチアップ接種の実施を
(2) 愛される鷹の台公園を目指して
11岡田しんぺい一問一答(1) 小平農業への市の協力体制を求む
(2) 異常気象にも対応した災害対策を
12幸田昌之一問一答(1) 市民を守る防災対策を進めるために
(2) 桜橋周辺と玉川上水の環境整備について
13さとう悦子一問一答(1) コロナ禍でも市民が安心して暮らすために
(2) ごみ減量と資源化を推進するために
14山﨑とも子一問一答(1) 多様な幼児教育を保障していくために市は取組を
(2) 学校給食センター建て替えに伴う進捗状況と学校給食の提供に関する災害時等の対応は
15山浦まゆみ一問一答(1) 鈴木遺跡の魅力を最大限に生かしたまちづくりを
(2) 子どもや若者たちへのワクチン接種について
16比留間洋一一問一答(1) 新型コロナウイルスワクチン接種のさらなる推進を
(2) 小平第十一小学校及び近隣公共施設の複合化はどのような方向性か
17福室英俊一括質問
一括答弁
(1) (仮称)小平まんがぱーくをつくろう
(2) 玉川上水沿いのトイレの整備について
(3) コロナ禍での衆議院議員選挙と感染対策について
18川里富美一問一答(1) 障がい当事者目線をもつ小平市になるために
(2) 再び学童クラブでの宅配弁当の導入について
(3) 新型コロナウイルスの感染が拡大している状態での市立小・中学校教育について
19虻川 浩一問一答(1) ごみ集積所跡地、里道、水路など、市が保有する公有土地の現状と利活用について
(2) 市立中学校の給食配膳室について
20安竹洋平

一問一答

(1) キャッシュレスポイント事業に不確実性を持たせるな
(2) データに基づき、コロナ禍の子どもたちを日常生活に
(3) ワクチン接種・非接種での差別は人権侵害である
21津本裕子一問一答(1) 東部地域の諸課題について
(2) がん検診を進めるために
22外山まなみ一問一答(1) 小川住宅建て替えと小川東町二丁目地区まちづくりについて
(2) 公立昭和病院の新型コロナウイルス感染者専用病棟の拡充と感染者対応について
23水口かずえ一問一答(1) 小平市でも外遊びの推進を
(2) 新型コロナウイルス感染症に対応するため市として最大限にできることを求めて
24橋本久雄一問一答(1) 鷹の台駅前のロータリーの整備は中止し、既存の道路の拡幅で対応せよ
(2) 新型コロナウイルス感染自宅療養者への対応と、コロナワクチン接種の情報提供について
(3) 二酸化炭素排出量の2030年度目標は30%から50%に変更せよ
25山田大輔

一問一答

(1) 文化と経済の灯を絶やさないためにコミュニティーの再構築を
(2) 避難所にもなる体育館のエアコン設置にはコロナ禍での複合災害と環境に配慮するべき
26吉本ゆうすけ一問一答(1) キャッシュレス決済を浸透させるためのさらなる工夫を
(2) 新型コロナウイルス感染症に関する偏見や差別をなくすために

一般質問の1日目は1番から9番まで、2日目は10番から18番まで、3日目は19番から26番までの予定です。詳しくは議会事務局にお問い合わせください。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所7階

議会事務局

電話:042-346-9566

FAX:042-346-9567

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る