ナビゲーションを飛ばして本文を読む

こだいらキッズ ぶるべーのさんぽみち
こだいらキッズ の中の 歩いてみよう! の中の ぶるべーの市内案内 の中の 地域宣伝隊(ちいきせんでんたい)コダレンジャー

地域宣伝隊(ちいきせんでんたい)コダレンジャー

2011年10月、このまちにコダレンジャーがやってきた!

人と人とのふれあいを大切にする 丸ポストレッド

人のこころを感じることができる。

まっすぐに伸(の)びたその精神(せいしん)は、誰(だれ)にも負けることなく岩をもくだく強固なもの。

丸ポストレッド 解説(かいせつ)

小平市内には、32本の丸ポストが残っています。

これは東京都内の市町村では一番多い数です。

丸ポストレッドは丸型ポストから誕生(たんじょう)しました。

丸ポストレッドの顔をよく見ると、「〒」マークになっています。

水と緑と大地を愛する グリーンロードグリーン

自然を誰(だれ)よりも愛し、小平の大地をもつつみこめる大きな心で、まわりの人に勇気と冒険心(ぼうけんしん)を与(あた)える。

グリーンロードグリーン 解説(かいせつ)

小平グリーンロードは玉川上水(たまがわじょうすい)、野火止用水(のびどめようすい)、狭山・境緑道(さやま・さかいりょくどう)からなる、小平市内を一周する、水と緑の散歩道です。

小平グリーンロードでは、市の鳥こげらの姿(すがた)を見かけることもあります。

グリーンロードグリーンの額(ひたい)には、小平グリーンロードをはばたく、コゲラが描(えが)かれています。


小平の果物と野菜を守る ブルーベリーパープル

食の安全を守り、農地に潤(うるお)いと美しさを与(あた)え、市民にこころの優(やさ)しさとおいしさを届(とど)けてくれる。

ブルーベリーパープル 解説(かいせつ)

日本中で親しまれている、甘(あま)くておいしい果実・ブルーベリー。

ブルーベリーは、花小金井南町(はなこがねいみなみちょう)で、日本で初めて農作物として育てられたのです。

夏のひざしをたっぷり浴びて育ったブルーベリーが、ブルーベリーパープルの首飾(くびかざ)りになっています。

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所1階
産業振興課観光まちづくり担当
電話:042-346-9581
Fax:042-346-9575

ページトップへ