トップ > 市政情報 > 市政全般 > 情報システム > 小平市情報セキュリティポリシー基本方針を制定

小平市情報セキュリティポリシー基本方針を制定

更新日: 2017年(平成29年)4月21日  作成部署:企画政策部 情報政策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 市では、市の情報システムおよび情報システムに記録されている情報資産を保護するための情報セキュリティについての基本的な考え方や取り組みを示した小平市情報セキュリティポリシー基本方針を制定しました。情報のネットワーク化が急速に進み、コンピュータを利用した市の事務が増加するとともに、市民の皆さんの生活の中にもコンピュータは確実に浸透してきています。このような背景の中で、今後ますます市の事務の効率化や市民サービスの向上が期待されています。その反面、不正アクセスなどネットワークを活用した情報資産に対する脅威も現実のものとなり、情報セキュリティ対策の必要性が増大してきています。


 この基本方針は、開かれた市政の推進と市民の皆さんの信頼にこたえるため、市が保有する情報資産の利用を確保し、その機密の保持と、完全な状態を維持することを重要な課題と認識し、情報資産の管理をより確実なものにします。


 全庁的な組織および体制を整備し、職員などに対し教育と研修を実施しこの基本方針を遵守します。また実施状況を評価し、情報セキュリティを取り巻く環境に対応するために見直しを行います。


お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333

情報政策課計画担当

電話:042-346-9509

FAX:042-346-9599

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る