トップ > 市政情報 > 市長室 > 汗かき活動日誌 > 市長の活動日誌(平成19年2月)(1)

市長の活動日誌(平成19年2月)(1)

更新日: 2007年(平成19年)10月1日  作成部署:企画政策部 秘書広報課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

市役所内蛍光灯にスイッチ紐がついている 市役所内蛍光灯にスイッチ紐がついている

小川町二丁目地域センター・児童館開館式典 小川町二丁目地域センター・児童館開館式典

汗かき活動日誌

~市長の仕事を紹介します~

2月の活動の一部を紹介します

■ 2月1日(木曜) 省エネ意識

市役所では、職員のさらなる省エネ意識の向上を目指して、ひとりひとりが必要のない電気の消灯を心がけるための工夫を行いました。17日(土曜)には中央公民館で、「省エネ」をテーマにタウンミーティングを開催します。皆さんからのご提案や、実践報告も聞かせていただきたいと思っています。


■ 2月2日(金曜) 新たな交流の場

十五小の北側に、新しく小川町二丁目地域センター・児童館が開館しました。1階が地域センター、2階が児童館となっています。保護者同伴の乳幼児から、小・中学生、そして高齢者まで、幅広い世代の皆さんが利用できますので、交流の場として大いにご活用ください。

答申の受け渡しの写真 答申の受け渡しの写真

自治基本条例制定の協定締結式の写真 自治基本条例制定の協定締結式の写真

■ 2月2日(金曜) 福祉のまちづくり

「小平市福祉のまちづくり推進協議会」から答申をいただきました。この答申内容を基本として、福祉のまちづくり推進計画を策定します。「だれもが住みよいまち『こだいら』」の実現に向けて、すべての市民がまちへ出て、自由に社会参加のできるまちづくりを目指します。




■ 2月3日(土曜) 自治基本条例づくり

自治基本条例の制定は私の公約のひとつですが、条例をつくることが目的ではありません。つくる過程と、つくった後も大事です。市民の会議と市は相互協力等に関する協定を締結しました。制定の過程にはなるべく多くの人が参加し、大いに議論を交わしてほしいと思っています。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

秘書広報課秘書担当

電話:042-346-9502

FAX:042-346-9605

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください