小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 市政情報・相談 の中の 市政全般 の中の 市の取り組み の中の 旧小川東小施設有効活用基本計画素案に対する意見への対応状況2

更新日:2007年10月1日

作成部署:企画政策部 政策課

 

旧小川東小学校施設有効活用基本計画素案に対する意見への対応状況について

校舎棟の改修に関する意見(6件)
意見の概要 件数 対応(考え方・計画への反映状況)
改修してほしい(内装は変えていくのか) 1件 本計画策定の基本方針として、若干の改修は行うが、基本的には現在の施設をそのまま使用するものとしている。
現状のままで(特別教室・ホールなどをそのまま使いたい) 1件 同上
冷暖房について(ストーブは使えるのか) 1件 本計画では、冷暖房の設備について、必要に応じ各部屋ごとの対応ができるように検討していくとしている。
現状のままで(オープン後に必要に応じて改修すれば良い) 1件 本計画策定の基本方針として、若干の改修は行うが、基本的には現在の施設をそのまま使用するものとしている。
改修してほしい(冷暖房とエレベーターは必要) 1件 本計画では、冷暖房の設備について、必要に応じ各部屋ごとの対応ができるように検討していくとしている。また、エレベーターを設置することとしている。
設備について(ガスでも変圧器を使えば冷暖房はできる) 1件 本計画では、冷暖房の設備について、必要に応じ各部屋ごとの対応ができるように検討していくとしている。
校舎棟以外の活用機能に関する意見(22件)
意見の概要 件数 対応(考え方・計画への反映状況)
緑地の確保(雑木林・芝生・屋外ステージ等) 1件 本計画では、グラウンドは、多目的な開放施設として位置づけている。
憩いの場(心身のリフレッシュ) 1件 同上
緑地の確保(プール跡地は林の公園「ざわざわ森」) 1件 本計画では、プール跡地は、一定数の駐車場を配置するなどとしている。
スケートボード場 7件 運営等の課題が大きく、本計画には盛り込まない。
スケートボード場は迷惑施設である 2件 同上
動物を保護する場 1件 同上
緑地の活用(国立精神神経センターのグラウンドと連携) 1件 本計画策定後の運営上の課題として検討していく。
緑地の確保(地域のための雑木林) 1件 本計画では、グラウンドは、多目的な開放施設として位置づけている。
憩いの場(中高生から高齢者まで一緒に過ごせる場) 1件 同上
緑地の確保(グラウンドに里山) 1件 同上
グラウンドのキャンプ場 1件 同上
冒険遊び場・プレイパークを週休二日の受け皿として 1件 同上
体育館でダンスの練習を 1件 本計画では、体育館は、多目的な開放施設として位置づけている。
グラウンドで火と水の使用許可を 1件 本計画では、グラウンドは、多目的な開放施設として位置づけている。利用上のルールについては今後検討していく。
グラウンドはフリー 1件 本計画では、グラウンドは、多目的な開放施設として位置づけている。

施設の運営方針に関する意見(7件)
意見の概要 件数 対応(考え方・計画への反映状況)
今後の運営は市民参加方式で 1件 本計画では、全体の施設管理を市が行うことを基本としている。また、管理運営について、今後の行政需要の変化や本施設の活用状況等を踏まえ、柔軟に見直しを行っていくとともに、将来的に本施設が市民活動団体の主体的な管理運営に委ねていくことも視野に入れて検討していくことが必要としている。
検討会の運営の主体は市民が担う 1件 同上
市は必要な情報をまとめて積極的に公開する 1件 本計画策定後の運営上の課題として検討していく。
行政が運営すると24時間利用できなくなる 1件 本計画では、全体の施設管理を市が行うことを基本としている。
住民による管理・運営委員会をつくったら援助があるのか 1件 同上
中高生のボランティア活動が義務づけられたためプレイリーダーやスケートボードの指導員に加える 1件 本計画で配置する青少年健全育成センター等の具体的事業又はこれらの機能目的に合致した活動として導入可能か今後検討していく。スケートボード場は、運営等の課題が大きく、本計画には盛り込まない。
管理運営費用について具体的に市は明示してほしい 1件 本計画策定後の運営上の課題として検討していく。
施設の具体的な管理に関する意見(10件)
意見の概要 件数 対応(考え方・計画への反映状況)
運営は、民間非営利団体が行い、運営のためのボランティアの育成と、市民ボランティア団体の協力を仰ぐ 1件 本計画では、全体の施設管理を市が行うことを基本としている。また、管理運営について、今後の行政需要の変化や本施設の活用状況等を踏まえ、柔軟に見直しを行っていくとともに、将来的に本施設が市民活動団体の主体的な管理運営に委ねていくことも視野に入れて検討していくことが必要としている。
土日は休館に 1件 本計画策定後の運営上の課題として検討していく。
民間やボランティアで管理運営を行うことは、利用調整に無理がある 1件 本計画では、全体の施設管理を市が行うことを基本としている。また、管理運営について、今後の行政需要の変化や本施設の活用状況等を踏まえ、柔軟に見直しを行っていくとともに、将来的に本施設が市民活動団体の主体的な管理運営に委ねていくことも視野に入れて検討していくことが必要としている。
実際の施設の運営に関しては、市の直営か、既存のnpo・企業等の団体への管理委託とするか、検討会の中から運営のためのnpoのような団体をたちあげるか、などを検討する 1件 同上
公設民営で、ボランティアが運営すれば夜10時まで利用が可能のため 1件 同上
公設民営にしたい 1件 同上
公営はコストがかかるので、行政と市民が協働する 1件 同上
管理運営を決める前に青少年の参加の検討を 1件 同上
団体で部屋を取り合わなければ要望はかなうであろう 1件 本計画策定後の運営上の課題として検討していく。
利用団体の決定の仕方は、利用計画を提示して市民審査委員が審査する方式で 1件 同上

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所3階
政策課政策担当
電話:042-346-9503
Fax:042-346-9513

このページの先頭へ