小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 市政情報・相談 の中の 市長室 の中の 市長のひとこと の中の 手のかかる子ほど(平成22年7月20日)

更新日:2010年7月20日

作成部署:企画政策部 秘書広報課

 枯れかかった茄子(なす)、胡瓜(きゅうり)の苗を半値で買ってきて大切に育ててきた。

 毎日帰宅すると、手でさすり、頑張れよと声かけをした。子どもを懸命に治療する医師のような気分である。

 状況はひどく、半ばあきらめていたが、日ざしが強くなるにつれて、見る見る元気を取り戻し、花をつけ実をつけるまでに育った。

 その胡瓜(きゅうり)も収穫できるまで成長した。何とも言えない充実感である。


小平市長 小林正則 

小平市長 小林正則


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所3階
秘書広報課秘書担当
電話:042-346-9502
Fax:042-346-9605

このページの先頭へ