トップ > 市政情報 > 市長室 > 汗かき活動日誌 > 市長の活動日誌(平成23年11月)(1)

市長の活動日誌(平成23年11月)(1)

更新日: 2011年(平成23年)11月15日  作成部署:企画政策部 秘書広報課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る
社協福祉バザー
昭和三十年代の結婚式

11月の活動の一部を紹介します


11月3日(木・祝) 社協福祉バザー

社協福祉バザーも、今年で39回めになります。福祉会館、市民広場、駐車場のすべてを会場に、バザーが行われます。昨年までは放送室から挨拶を放送していたのですが、今年は写真のように、ベランダから挨拶をすることになりました。会場には震災復興支援コーナーが設けられ、岩手・長野・福島の特産物を販売していました。


11月3日(木・祝) 昭和三十年代の結婚式

小平ふるさと村という舞台で、本物の結婚式が再現されました。小平地域では、昭和三十年代までは結婚式が自宅で行われることが一般的でした。式がどのように行われていたのか記憶の彼方へと消えてしまうことを防ぐため、小平市文化振興財団が企画し、実現したイベントです。新郎新婦の最初の出会いは、小平ふるさと村だったようです。

全日本花いっぱい藤沢大会
小平市民舞踊の会

11月5日(土曜)全日本花いっぱい藤沢大会

全日本花いっぱい藤沢大会に出席しました。平成24年には全日本花いっぱい小平大会を、小平市が主催します。大会旗を全日本花いっぱい連盟の会長から渡され、来年5月に向けて準備が進められます。大会が成功するよう、皆様のご協力をよろしくお願いします。小平駅南口ロータリーは、この大会のために現在、整備中です。


11月6日(日曜)小平市民舞踊の会

小平市日本舞踊連盟の発表会が、小平市民文化祭としてルネこだいらにて行われました。沈みがちになる最近の日本の状況を、少しでも明るくできればを合言葉に、会員の皆様が心をこめて舞台を務めていました。数百年の歴史をもつ日本舞踊は、人に勇気を与えることもできます。


※11月分の活動の続きは、「市長の活動日誌(平成23年11月)(2)、(3)、(4)、(5)、(6)、(7)、(8)、(9)」から見ることができます。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

秘書広報課秘書担当

電話:042-346-9502

FAX:042-346-9605

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る