小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 防犯・防災・交通 の中の 放射能関連情報 の中の その他 の中の 東京都による落葉・剪定枝堆肥の放射能検査

更新日:2011年11月28日

作成部署:地域振興部 産業振興課

 福島第一原子力発電所の事故の影響により、堆肥原料の落葉や剪定枝等が放射性セシウムに汚染された可能性があります。そのため、東京都は都内農家が生産した落葉・剪定枝堆肥の安全性を確認するため検査を行いました。小平市内で生産された落ち葉・剪定枝堆肥の放射性物質の検査結果については、いずれも暫定許容値以下でした。

小平市内農家で生産された落葉・剪定枝堆肥の放射性物質検査結果

検査機関:地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター

検体収集時期:平成23年10月

検査結果:6検体全てが暫定許容値を下回りました。(詳細は下表のとおりです。)

小平市内農家で生産された落葉・剪定枝堆肥の放射性物質検査結果
生産場所 主な原材料 放射性
ヨウ素131
放射性
セシウム134
放射性
セシウム137
小平市 落葉、剪定枝 不検出
(8ベクレル)
38ベクレル 44ベクレル
小平市 落葉 不検出
(9ベクレル)
68ベクレル 99ベクレル
小平市 落葉 不検出
(8ベクレル)
47ベクレル 60ベクレル
小平市 落葉、鶏ふん 不検出
(5ベクレル)
不検出
(7ベクレル)
不検出
(9ベクレル)
小平市 落葉 不検出
(7ベクレル)
不検出
(10ベクレル)
不検出
(11ベクレル)
小平市 落葉、剪定枝 不検出
(7ベクレル)
34ベクレル 39ベクレル

※検査結果欄の不検出に付した( )内の値は検出限界値です。

※表中の値は、検体それぞれ1キログラム当りを示します。

※放射性セシウムの暫定許容値(放射性セシウム134及び137の合計値)は1キログラムあたり400ベクレルです。


 検査結果の公表内容については、下記リンク先の東京都産業労働局のホームページ内の新着情報をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所1階
産業振興課農業振興担当
電話:042-346-9533
Fax:042-346-9575

このページの先頭へ