小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 市政情報・相談 の中の 市長室 の中の 汗かき活動日誌 の中の 市長の活動日誌(平成24年5月)(3)

更新日:2012年5月28日

作成部署:企画政策部 秘書広報課

5月の活動の一部を紹介します


5月13日(日曜) 福島県人会

午後はメイン会場である中央公園を離れて、二か所で実施しているサテライト会場めぐりです。その前の昼の時間、福祉会館で開催されている福島県人会の総会に出席しました。郷土福島は東日本大震災からの復興を目指して懸命の努力を積み重ねているが、原発事故をふくめた災害の大きさから前途を切り開くことは並大抵のことではないという話をうかがいます。故郷のことを思わない人間はいません。


5月13日(日曜) 小平ふるさと村植樹式

一か所目のサテライト会場は、小平ふるさと村です。午後2時から尺八とヴィヴラフォンのコンサートが開催されます。コンサートの前に敷地内のかきの木公園にて、植樹式をおこないました。植樹に選ばれた蝋梅は、香りの強い黄色い花を冬につける木で、冬のかきの木公園を華やかに装ってくれることと思います。

5月13日(日曜) いけ花ライブ

二か所目のサテライト会場は、平櫛田中彫刻美術館です。花をモチーフにした作品などの展示のほかに、武内範男氏(華道研究家)による、いけ花ライブがおこなわれました。実際にいけ花をおこないながら解説をしてくれるため、観客はうなずきながら、なるほどの声をあげながらの鑑賞となります。到着したのは終了間際でしたが、大勢の観客がいました。


5月15日(火曜) 国際バラとガーデニングショー

全日本花いっぱい小平大会は大勢の方にご来場をいただき、無事、終了となりましたが、西武ドームでは毎年この時期に国際バラとガーデニングショーが開催されます。今回のメインテーマは、魅惑のバラできれいになるです。バラをふんだんに使ったローズアベニューや、バラが輝くガーデンなど、すてきなバラの世界が広がっていました。


※この続きの5月分の活動は、「市長の活動日誌(平成24年5月)(4)、(5)、(6)、(7)」から見ることができます。これより前の5月分の活動は、「市長の活動日誌(平成24年5月)(1)、(2)」から見ることができます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所3階
秘書広報課秘書担当
電話:042-346-9502
Fax:042-346-9605

このページの先頭へ