トップ > 市政情報 > 市長室 > 汗かき活動日誌 > 市長の活動日誌(平成24年9月)(5)

市長の活動日誌(平成24年9月)(5)

更新日: 2012年(平成24年)10月3日  作成部署:企画政策部 秘書広報課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

JICAボランティア表敬訪問 JICAボランティア表敬訪問

春興鏡獅子 春興鏡獅子

9月の活動の一部を紹介します


9月21日(金曜) JICAボランティア表敬訪問

青年海外協力隊としてガボン共和国(アフリカ)に派遣される小川西町在住の粕谷さんは、現地の幼稚園で先生になります。派遣期間は2年間。折り紙や色鉛筆などの身の回りにあるものを、教材として使用したり、現地の先生を対象にして講演会などを実施していくとのことです。


9月22日(土曜) 特別舞踊公演 春興鏡獅子

小平市名誉市民である平櫛田中の代表作、鏡獅子は六代目尾上菊五郎をモデルにしています。ひ孫にあたる尾上菊之助による春興鏡獅子の公演が、市制50周年記念としてルネこだいらで実現することになり、私は第一部の対談に出演いたしました。元NHKアナウンサーの葛西聖司さんの司会で、尾上菊之助さん、平櫛弘子さんが対談のメンバーです。メンバーにはそれぞれ得意の分野があり、私は玉川上水やグリーンロード、市民まつりなど、小平市のことをスライドを使って説明しました。

こだいらサミット こだいらサミット

小平市民総合体育祭剣道大会 小平市民総合体育祭剣道大会

9月22日(土曜) こだいらサミット

第8回こだいらサミットが、小平市制50周年記念として、ルネこだいらレセプションホールで開催されました。小平商工会と小平サミット実行委員会の共催で行われます。子育てや暮らしの安心・安全など、地域社会における様々な課題を取り上げているこのサミットですが、今回は嘉悦大学の桧森副学長のコーディネイトのもと、パネルディスカッション形式で広い観点から語っていただくことになったようです。小平市をより住みやすいまちにするには、様々な人の力が必要です。


9月23日(日曜) 小平市民総合体育祭剣道大会

今回の大会には4百人の参加者があり、市民総合体育館の第一体育室は広い会場のはずですが、狭く感じるほどでした。道着に染みついた汗のにおいが会場にただよっていましたが、きびしい練習をしているんだなとうれしく感じました。剣道を通じて、心と体が健康になることを願います。


※この続きの9月分の活動は、「市長の活動日誌(平成24年9月)(6)」から見ることができます。これより前の9月分の活動は、「市長の活動日誌(平成24年9月)(1)、(2)、(3)、(4)」から見ることができます。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

秘書広報課秘書担当

電話:042-346-9502

FAX:042-346-9605

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください