小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 市政情報・相談 の中の 事業者向け の中の 入札・契約 の中の 小平市総合評価方式ガイドライン(平成25年度改定版)の策定

更新日:2013年3月27日

作成部署:総務部 契約検査課

平成17年4月に「公共工事の品質確保の促進に関する法律」が施行され、公共工事の発注者には価格と品質で総合的に優れた調達を行うことにより品質確保の促進を図ることが求められています。

このため、小平市においても平成23年度から公共工事の品質確保のための取り組みとして、総合評価方式を導入し、平成23年度・平成24年度の2年間試行実施を行いました。


試行期間を終了するにあたり、課題を整理し、ガイドラインを改正しました。

改正後のガイドラインおよび試行期間の結果等につきましては、別添をご覧ください。


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所3階
契約検査課契約担当
電話:042-346-9517
Fax:042-346-9518

このページの先頭へ