トップ > ごみ・環境 > ごみと資源の出し方 > 初めて小平市にお住いになる方へ(ごみ出しのルール)

初めて小平市にお住いになる方へ(ごみ出しのルール)

更新日: 2018年(平成30年)3月22日  作成部署:環境部 資源循環課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

このページでは、ごみと資源の出し方について、基本的なことをまとめました。

詳しくはリンク先の各ページやパンフレットをご覧ください。

パンフレットはページ下部の添付ファイルのほか、市役所、東部・西部出張所、市内の公民館、図書館、地域センターで配布しています。

 

ごみと資源を出す場所

小平市では家庭から出るごみと資源を、ステーション方式で収集しています。

(ステーション方式とは、原則として10~15世帯につき1か所、お住まいの皆様に決めていただいた集積所からの収集です。)

市指定のごみ袋(有料袋)はありません。

 

ごみと資源を分別して、品目ごとに分けて出してください

品目表
品目注意事項
燃えるごみ透明か半透明の袋に入れて出してください
枝木は分別してください
燃えないごみ透明か半透明の袋に入れて出してください
ビデオテープ・カセットテープは分別してください
新聞紙、雑誌・雑がみ、段ボール、シュレッダーくず、古布類、ふとん雨の日には出さないでください
出す日は同じですが、新聞紙だけ、段ボールだけ、古布類だけのように、品目ごとに分別してください
ビン、カン、スプレー缶、ライター、ペットボトル、プラスチック容器、なべ、電池、蛍光管、水銀体温計出す日は同じですが、ビンだけ、カンだけ、スプレー缶だけのように、品目ごとに分別した袋で出してください
白色トレイ、500cc以上の紙パック集積所からの収集はしていません
公共施設やスーパーなどの回収ボックスに出してください
粗大ごみ電話(受付専用)、インターネット、市役所窓口のいずれかで申込が必要です
 

品目ごとに、決まった曜日の朝8時までに出してください

ごみと資源は、毎週決まった曜日に、決まった品目の収集をします。

収集は1日1回で、朝8時から収集を開始し、夕方16時ごろまで行います。

集積所ごとの収集時間は決まっておらず、ごみと資源の量、天候、交通事情などにより、日によって前後することがあるため、ごみと資源は朝8時までに出してください。

年末年始を除き、祝日も収集します。

 

ごみも資源も減量の意識と取り組みを

本当に必要かよく考えて、必要ないものは買わないようにしましょう

買ったものは最後まで大切に使いましょう

添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所4階

資源循環課管理担当

電話:042-346-9535

FAX:042-346-9555

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください