小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 市政情報・相談 の中の まちづくり・都市計画 の中の 都市計画 の中の 小平3・4・23号線の新しい橋の名前は百石橋に決定

更新日:2015年8月5日

作成部署:都市開発部 都市計画道路担当

 現在事業中の小平3・4・23号線の玉川上水に架けた橋は、現地周辺が市の前身である小川村の始まりの地でもあることから、代々この地に住む方や、小平の郷土研究に精通した方とともに相応しい橋名の検討を進めてきました。

 このたび、架橋箇所周辺の由緒が込められた「百石橋(ひゃっこくばし)」を正式な橋の名前として決定いたしました。

 なお、平成28年3月末までには道路を全線開通する予定で、現在工事を進めています。

橋の名前

百石橋(ひゃっこくばし)

橋名の「いわれ」

このあたりはその昔、開墾を経て、一面が豊饒(ほうじょう)な畑で、地域では百石畑(ひゃっこくはた)と呼ばれていたそうです。(なお、ここでいう百石とは、先人の豊かな作柄を願う心や、人々の祈りも込められているとのことです。)そこで、その名残や面影がこの地域に受け継がれるよう想いを込め、「百石橋」と命名しました。

※【豊饒(ほうじょう)】:豊かに多いこと。土地が肥えて作物のよくみのること。

 【百石(ひゃっこく)】:体積の単位。主として米穀を量るのに用い、1石は10斗、約180リットル(150~160キログラム)。百石では15,000~16,000キログラム。


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所4階
道路課都市計画道路担当
電話:042-346-9828
Fax:042-346-9513

このページの先頭へ