小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 市政情報・相談 の中の 市長室 の中の 市長のひとこと の中の 今年は柿のなり年(平成27年11月20日)

更新日:2015年11月20日

作成部署:企画政策部 秘書広報課

世は健康ブームで休日には多くの人が街歩きをしている。

歩いていると、今年は豊作のようで、鈴なりの柿の実を目にする。

かわいそうなほど枝がしなっている。

柿の実は、紅葉の季節に見事な景観を演出している。

日本の原風景といえる。

小平は、観光のキーワードを「プチ田舎」としている。

環境に優れ都市の利便性も合わせ持つ。

小平の柿も色づき食べられず落下していく。

もったいない。

やはり柿は食べるものである。


小平市長


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所3階
秘書広報課秘書担当
電話:042-346-9502
Fax:042-346-9605

このページの先頭へ