小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 防犯・防災・交通 の中の 交通 の中の 交通安全 の中の 「ゾーン30」の設置について

更新日:2017年8月28日

作成部署:都市開発部 交通対策課

本年度、市内で初めて警視庁により「ゾーン30」による交通規制が実施されることになりました。

「ゾーン30」とは

 住宅地域や学校周辺などの生活道路を区域(ゾーン)として指定し、ゾーン内での自動車等の速度を抑止することで、歩行者などの安全を確保するものです。

設置時期

 平成29年2月~3月中

設置箇所

 回田町、御幸町、鈴木町1丁目(小平第八小学校、鈴木小学校周辺)

車やオートバイ運転者へのお願い

 歩行者などの安全に配慮した運転をしましょう。住宅地の生活道路は、そこに生活する住民が利用し、また、小・中学校の通学路として利用されています。自動車やオートバイを運転する際には交通ルールを守り安全運転をお願いします。

設置の目的

 ●地域の皆さんや児童など、歩行者の安全を確保すること。

 ●自動車の走行速度や通り抜けを抑止する。

 ※交通規制の指定については東京都公安委員会が指定します。

整備について

 「ゾーン30」として指定された地区の出入口には、下図のような交通標識やシンボルマーク、路面表示が設置されます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所4階
交通対策課交通安全担当
電話:042-346-9827
Fax:042-346-9513

このページの先頭へ