トップ > ごみ・環境 > 補助金 > 小平市飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費補助金 受付状況

小平市飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費補助金 受付状況

更新日: 2018年(平成30年)12月18日  作成部署:環境部 環境政策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

小平市飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費補助金は、交付申請の受付額がその年度で割り当てられた予算総額に達した時点で、年度の途中であっても受付終了となります。

このページでは、今年度の小平市飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費補助金の受付状況と残りの予算額について、お知らせします。

補助対象となる手術は済んでいて、補助金の申請をご希望される場合は、お早めに申請してください。

補助金の交付申請で受け付けできるのは、手術後3か月以内のものに限ります。

手術後3か月を超えたものについては、受け付けできませんので、ご注意ください。

平成30年度の補助金予算総額

554,000円

平成30年12月18日現在の受付済額

398,000円

補助金残額

156,000円

飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費の一部補助について

市では、飼い主のいない猫によるふんや尿、鳴き声、ゴミあさりなどといった被害を減らして生活環境を保持することを目的に、飼い主のいない猫を管理する活動を行うボランティア団体を支援するため、市内に生息する飼い主のいない猫への不妊手術や去勢手術にかかる費用の一部を補助しています。

なお、補助を受けるためには、事前の団体登録が必要です。

詳しくは、飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費の一部補助のページをご覧いただくか、お問い合わせください。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所4階

環境政策課環境対策担当

電話:042-346-9536

FAX:042-346-9643

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る