小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の ごみ・リサイクル の中の ごみと資源の出し方 の中の 平成29年1月18日 ごみ処理施設にて火災が発生しました

更新日:2017年2月20日

作成部署:環境部 資源循環課

平成29年1月18日(水曜日)に、小平・村山・大和衛生組合の不燃・粗大ごみ処理施設にて、火災が発生しました。

消防署による調査が行われましたが、原因は不明との結果でした。

今回の火災の原因は確定されていませんが、小平市では、中身が入ったままのスプレー缶・ガスカートリッジ缶やライターが原因と思われる収集車やごみ処理施設での火災事故が後を絶ちません。

こうした事故は、付近の住民や通行人、収集員にとって大変危険なばかりでなく、皆さんのごみの円滑な処理にも影響が出かねません。


・スプレー缶・ガスカートリッジ缶を出すときは、こちらの出し方のルールを必ず守ってください。


・ライターを出すときは、こちらの出し方のルールを必ず守ってください。


また、購入する際は、使いきれる量だけ買うよう心がけましょう。


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所4階
資源循環課管理担当
電話:042-346-9535
Fax:042-346-9555

このページの先頭へ