トップ > 市政情報 > 市政全般 > 市の組織・給与など > イクボス宣言

イクボス宣言

更新日: 2017年(平成29年)4月20日  作成部署:総務部 職員課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る
市長のイクボス宣言

市長が「イクボス」を宣言


 平成29年3月28日に行った定例記者会見において、小平市長が、職員のワーク・ライフ・バランスを応援するとともに、自らも仕事と生活を楽しむ「イクボス」となることを宣言しました。

 小平市では、職員のワーク・ライフ・バランスや女性職員の活躍の推進に向けた特定事業主行動計画「HAPPYこだいら」を策定し、その取り組みを進めているところです。

 この宣言を機に、市役所の働き方を見直し、計画のより一層の推進に努めます。



【イクボス宣言】

 私は、共に働く職員のワーク・ライフ・バランスを応援するとともに、自らも仕事と生活を楽しむ「イクボス」となることを、ここに宣言します。


1 育児・介護など、職員が家庭生活と仕事を両立できるよう応援します。

2 働き方の改革を進め、効率的で活力のある組織づくりに努めます。

3 特定事業主行動計画「HAPPYこだいら」に基づき、職員のワーク・ライフ・バランスを実現していきます。


「イクボス」とは

 イクボスとは、職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことを指します。

 (NPO法人ファザーリング・ジャパン「イクボスプロジェクト」ホームページより)


お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

職員課人事研修担当

電話:042-346-9514

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る