トップ > 市政情報 > 財政・行財政改革 > 公共施設マネジメント > 包括的管理業務委託の実施に向けたサウンディング結果

包括的管理業務委託の実施に向けたサウンディング結果

更新日: 2018年(平成30年)2月6日  作成部署:企画政策部 公共施設マネジメント課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 小平市は、公共施設の管理について、業務水準の向上や効率化などをすすめ、公民連携により、よりよい市民サービスの提供を実現するため、平成31年度から包括的管理業務委託の導入を検討しています。
 本市における市場性の有無、業務範囲等について、民間事業者の皆さまからご意見をいただき、今後の有効なご提案をいただくために、サウンディング(対話型市場調査)(以下、「本調査」という。)を実施しましたので、その結果を公表します。
 本調査のヒアリングでは、公表内容以外にも多くのご意見をいただきましたが、事業者の知的財産保護の観点から、参加事業者から公表の承諾を得ている内容のみを公表します。

実施期間

 平成29年12月15日(金曜)から27日(水曜)まで

サウンディングの結果

 添付ファイルをご覧ください。

その他

参加の扱い

 本調査で表明された意見は、包括的管理業務委託の事業化にあたっての参考としますが、本調査への参加の有無や意見は、今後の事業者選定の評価等に影響を与えるものではありません。

 本調査に不参加の場合でも、今後の事業者選定への参加は可能です。

公共施設マネジメントの取組

 小平市における公共施設マネジメントの取組は、リンク先をご参照ください。


添付ファイル

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る