トップ > 市政情報 > 産業 > 商業 > 小平市融資あっせん制度が一部変更されます

小平市融資あっせん制度が一部変更されます

更新日: 2018年(平成30年)3月30日  作成部署:地域振興部 産業振興課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 中小企業信用保険法等の改正により、平成30年4月1日から小平市小口事業資金・小口零細企業資金融資あっせん制度の一部が変更となります。変更点は以下のとおりです。



小口零細企業資金融資あっせん制度の要件の緩和

 申込額と信用保証協会の保証付き融資残高との合計額の上限がこれまでの1,250万円から2,000万円に拡充されます。

 これにより、今まで小口事業資金制度を利用されていた方がより利率の低い小口零細企業資金制度を利用できるようになる場合もありますので、申込み時にはよく確認をしてからお手続きください。


経営者保証の見直し

 株式会社などの法人が制度を利用する場合、代表者が連帯保証人となる必要がありましたが、今後は信用保証協会が認める場合に限り、連帯保証人を不要とします。

なお、申込み段階では、お手続きは今までと変わりません。



ご不明な点がございましたら、問合せ先までご連絡ください。


お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

産業振興課商工担当

電話:042-346-9534

FAX:042-346-9575

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください