小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 市政情報・相談 の中の 事業者向け の中の 入札・契約 の中の 小平市立図書館システム再構築に係るプロポーザル実施

更新日:2018年4月12日

作成部署:教育委員会教育部 図書館

小平市は、図書館システム再構築に係るプロポーザルを実施します。

参加を希望する事業者は、以下の内容を確認のうえ、平成30年5月1日(火曜)正午までに、参加申出書を提出してください。


業務の概要

業務名

 小平市立図書館システム再構築業務

業務内容

 小平市の要求仕様に適合するソフトウェア等を提供し、システムを設計・開発し稼動させる。要求仕様は、配布する「小平市立図書館システム再構築業務仕様書」及び「小平市立図書館システム再構築機能要件一覧」のとおりとする。

本稼働時期

平成30年12月1日(土曜)

発注者

小平市長


業務受託の資格

  1. 東京電子自治体共同運営電子調達サービスによる物品買入れ等競争入札参加資格において、小平市競争入札参加資格を有し、営業種目「情報処理業務」の登録において、平成30年4月1日時点で共同格付「A」または「B」の入札参加資格を有すること。
  2. 「都区市町村」又は「他官公庁」における図書館システムに係る開発、導入について、所蔵資料数100万点以上の自治体に、5年以内で3つ以上導入し、現在も稼働中の実績を有すること。 ※ なお、「都区市町村」及び「他官公庁」とは、東京電子自治体共同運営電子調達サービスによる「物品買入れ等競争入札参加資格申請の手引き」で定める「都区市町村」及び「他官公庁」をいう。
  3. 委託する業務を適切かつ確実に遂行できる十分な事業規模及び安定的な経営基盤を有すること。
  4. 業務運営に関し、各種法令に基づく許可、認可、免許等を必要とする場合において、これらを有すること。
  5. 小平市から指名の停止を受けていないこと。
  6. 個人情報に関する法令等を遵守し、プライバシーマーク等の認証を受ける等、本業務において、安全かつ安定的な運用が、将来にわたり確保できることを具体的に提示できること。なお、本番データを使用する作業については、原則、小平市職員立会いのもと小平市中央図書館内で行うこととする。
  7. 小平市契約からの暴力団排除措置要綱第3条第1項各号に掲げる者のいずれにも該当しないこと。また、申込み及び契約に当たっては、本要綱及び暴力団排除に関する特約条項を遵守すること。
  8. 賃貸借業務について別の事業者(賃貸借業者)と契約を締結することとする提案を認める。ただし、賃貸借業務を小平市から委託される事業者が上記の(3)から(7)に掲げる要件をすべて満たし、かつ東京電子自治体共同運営電子調達サービスによる、物品買入れ等競争入札参加資格において、小平市競争入札参加資格を有し、営業種目「賃貸業務」の入札資格を有すること。

実施要領等の配付

配付期限

平成30年4月18日(水曜)まで

配付方法

中央図書館の開館日、午前10時から正午まで及び午後1時から午後5時までに小平市中央図書館(3階事務室)にて、直接交付を受けること。


参加の申込

「参加申出書」に必要事項を記入のうえ、以下のとおり提出すること。

提出期限

平成30年5月1日(火曜)正午まで

提出場所

小平市中央図書館庶務担当(3階事務室)

住所 東京都小平市小川町2丁目1325番地

電話 042-345-1246(直通)

提出部数

1部

提出方法

持参に限る(郵送不可)

中央図書館の開館日、午前10時から正午まで及び午後1時から午後5時までとする。持参する前に、来館予定日時を予め連絡すること。


その他

その他必要な事項は、実施要領及び配布する資料のとおりとする。


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-0032 小平市小川町2-1325
中央図書館
電話:042-345-1246

このページの先頭へ