トップ > 子ども・教育 > 教育委員会 > 教育行政資料(教育目標、各種会議録・報告書など) > 小平市いじめ防止基本方針を改定しました

小平市いじめ防止基本方針を改定しました

更新日: 2018年(平成30年)6月6日  作成部署:教育委員会教育部 指導課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

小平市いじめ防止基本方針の改定


 いじめは重大な人権侵害であり、絶対に許されない行為です。小平市では、平成26年11月に「いじめ防止基本方針」を策定し、学校、家庭、地域とともに、市と教育委員会が連携、協力して、いじめ問題に取り組んできました。

 このたび、国の「いじめ防止等のための基本的な方針」の改定の内容を踏まえ、より実効的ないじめ対策を推進するため「いじめ防止基本方針」を改定しました。

 今後も、すべての児童・生徒が安心して過ごせる、いじめのない学校、地域生活の実現を目指します。



改定のポイント


■表記を「いじめゼロ」から「いじめ防止」「いじめの早期発見、早期対応」等へ変更しました。

■いじめの認知及び解消の定義について、国の規準に沿って記載しました。

■学校で行ういじめの対応について、項目を整理しました。

■いじめの防止には、教員のいじめへの正しい認識と人権感覚が必要であることを記載しました。さらに、いじめを発見した場合に、特定の教員ではなく組織的に対応することについて記載しました。

■「特に配慮が必要な児童・生徒」について、国の改定に沿って具体的に記載しました。さらに、入学前の情報を踏まえて、スクールカウンセラー等の専門家を加えて、児童・生徒の特性を正しく理解することを加筆しました。

■学校は、学校評価に「いじめ防止」について項目を加えることを加筆しました。

■児童・生徒による主体的ないじめ防止の取組を推進することを加筆しました。

■児童・生徒が、いじめを訴えやすくするためのアンケートの工夫や、学校いじめ対策委員会の存在が認識されるような取組について記載しました。


添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所5階

指導課管理担当

電話:042-346-9572

FAX:042-346-9578

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください