トップ > 健康・福祉 > 健康 > 各種がん検診、骨粗しょう症検診、健康診査など > 平成30年度大腸がん検診(個別検診)

平成30年度大腸がん検診(個別検診)

更新日: 2018年(平成30年)6月20日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

身近な医療機関で、市の大腸がん検診を受けることができます。
大腸がんは早期に発見・治療すれば9割以上が完治するといわれています。
早期に発見するには検診を毎年受けることが大切です。この機会に検診を受けましょう。

とき

平成30年7月1日(日曜)から平成31年2月28日(木曜)まで

ところ

指定医療機関

※特定健康診査・一般健康診査の指定医療機関で受診できます。

 詳しくはページ下部の添付ファイルを参照してください。

費用

無料

対象

35歳以上(昭和59年3月31日以前に生まれた方)で市内在住の方

受診できない方

●平成30年4月以降、すでに市の大腸がん検診を受診した

●職場などで受診する機会がある

●大腸がん検診の精密検査を受けて治療中または経過観察中(精密検査対象者で未受診の方を含む)

●大腸の病気で、現在治療中または経過観察中

内容

便潜血反応検査(2日法)

※自宅で2日間便を採取する方法です。痛みや食事制限はありません。  

受診方法

指定医療機関に直接申し出てください

持ち物

健康保険証       


添付ファイル

お問合せ先

〒187-0043 
小平市学園東町1-19-12 健康センター1階

健康推進課予防担当・保健指導担当

電話:042-346-3700・3701

FAX:042-346-3705

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る