トップ > 健康・福祉 > その他の福祉 > その他 > 平成30年7月豪雨災害義援金の募集期間を延長します

平成30年7月豪雨災害義援金の募集期間を延長します

更新日: 2018年(平成30年)8月28日  作成部署:健康福祉部 生活支援課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

平成30年7月豪雨災害の影響により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

義援金募集期間を延長します

平成30年7月豪雨災害により被災された方々を支援するため、義援金の募集期間を延長いたします。
つきましては、下記のとおり引き続き義援金の募金箱を設置いたしますので、皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。
お預かりした募金はすべて小平市社会福祉協議会から中央共同募金会を通じて被災された方々へ届けられます。
なお、中央共同募金会(外部リンク)、及び日本赤十字社(外部リンク)においても引き続き義援金の募集をおこなっております。振り込み先等、詳細は各リンク先にてご確認ください。

市内の募金箱設置場所

上記以外の場所は平成30年8月31日(金曜)をもって募金箱の設置を終了いたします。
予めご了承ください。

設置期間

平成30年12月28日(金曜)まで

 受領証が必要な方は

義援金の受領証が必要な方は、募金箱へは入れずに、小平市社会福祉協議会(外部リンク)(福祉会館4階)へ直接ご持参ください。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 健康福祉事務センター2階

生活支援課地域福祉担当

電話:042-346-9537

FAX:042-346-9498

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る