トップ > 子ども・教育 > 放課後のあずかり・活動 > 学童クラブ > 五小及び花小金井小学童クラブ 指定管理者との意見交換会

五小及び花小金井小学童クラブ 指定管理者との意見交換会

更新日: 2019年(平成31年)2月22日  作成部署:子ども家庭部 子育て支援課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

平成31年度から運営を開始する五小学童クラブ第二・第三及び花小金井小学童クラブ第二の指定管理者が株式会社明日葉に決定しました。保護者の皆様との意見交換会を実施しました。

五小学童クラブ第二・第三及び花小金井小学童クラブ第二指定管理者との意見交換会

実施日:平成31年2月2日(土曜)

午前9時00分から 花小金井小学校 花小ルーム

午前11時00分から 小平第五小学校 図書室

1 子育て支援課長からの挨拶、子育て支援課からのご案内(要旨)

・学童クラブの決まり事や持ち物、延長保育の申し込み方等についての説明会は、3月2日(土曜)にクラブ室にて行う予定です。新規入会の方、指定管理者の学童クラブに入会する方はこちらにも必ずご出席ください

・五小学童クラブ第二・第三、花小金井小学童クラブ第二は、本年度末に竣工を予定しており、平成31年4月1日に運営を開始する予定です。

・この学童クラブの運営については、指定管理者制度を導入して、民間事業者に運営をお願いすることになっています。民間事業者については、公募・選定を行い、市議会の議決を経て、「株式会社 明日葉」が選定されております。

・この法人は、四小学童クラブ第一、十小学童クラブ第二・第三、上宿小学童クラブ第二の運営を行っています。昨年7月に「葉隠勇進株式会社」から会社名を変更して「株式会社明日葉」となりました。

・五小学童クラブ第二第三(指定管理)への入会申請は、2クラブ合計で定員80人のところ、89人の申請がありました。平成31年度は申請どおりの学童クラブにご入会頂く予定です。

・花小金井小学童クラブ第二(指定管理)への入会申請は、定員40人のところ、81人の申請がありました。花小金井小学童クラブ第二の受入れできる人数は76人までですので、5人の方には直営のクラブへ異動のご案内をさせていただく予定です。

・なお、既にご案内しておりますとおり、直営・指定管理の間で入会を希望するクラブを変更する場合は、2月8日(金曜)の午後5時厳守で、子育て支援課まで、ご連絡をお願いいたします。

・ただし、五小、花小金井小ともに指定管理者の学童クラブは既に定員を上回っておりますので、直営の学童クラブから指定管理者の学童クラブへの異動希望につきましては、空きが出るまでお待ちいただきます。

・なお、指定管理者の学童クラブへお申し込みの方が直営の学童クラブへ変更する場合は、スムーズにご案内ができます。

・五小学童クラブ第二・第三のクラス分けは、帰る方向が同じになるよう、基本的には住所でクラス分けをいたします。クラス分けはこれから行い、入会決定通知書には第二・第三を明記して発送します。

 

2 指定管理者「株式会社 明日葉」からの事業説明

株式会社 明日葉の事業に関する参考ウェブページ

参考:https://www.ashita-ba.jp/ (小平市のホームページではありません)

 

3 質疑応答の主な内容

Q 花小金井小学童クラブでは5人が直営に移るということでしたが、どのような基準で移る人を決めるのでしょうか?

A 指数表により、ご両親の就労状況に応じた指数がつくようになり、指数が高い順に指定管理者の学童クラブへご案内いたします。この指数表は、より延長保育が必要と思われる方に高い指数がつくように設計しております。

Q 直営学童クラブの入会申請状況はどのようになっていますか?

A 五小学童クラブ第一は定員60人のところ61人です。花小金井小学童クラブ第二は定員40人のところ39人ですが、花小金井小学童クラブ第一から5人移動して44人となる見込みです。

Q 花小金井小学童クラブ第二から第一に移動となる5人の児童は、第二に空きがでた場合に、入会期間後の申請者よりも優先的に第二へ案内されるのでしょうか。

A そのとおりです。まずは、その5人の中で指数の高い方からご案内させていただき、その後に入会申請期間後に申請された方をご案内いたします。

 Q 直営学童クラブとは、どのように交流しますか?

A ドッヂボール大会や節分行事等の合同行事があります。また、日常の保育時は基本的にはそれぞれのクラブで保育を行いますが、校庭や体育館の利用時は直営・指定管理の区別なく一緒に遊びます。

Q 指導員の配置人数や年齢層、異動の頻度を教えてください。

A 五小学童クラブ第二・第三は各クラブ常勤職員3名と非常勤職員数名程度、花小金井小学童クラブ第二は常勤職員4名と非常勤職員数名程度の予定です。すでに配置する職員は決定しており、市内の学童クラブで実務を経験しているところです。年齢層や男女の比率については、極端な偏りがないようバランスに気を配って配置いたします。異動の頻度は明確には決まっていませんが、3年程度を目安としています。

Q 花小金井小学童クラブ第二は40人定員にもかかわらず、76人の受入れができるのはなぜでしょうか?

A 条例上の定員は40人と定めておりますが、児童数が増えることを見越して面積を大きく確保しており、76人を受け入れても児童一人当たり1.65平方メートルの面積を満たすことができます。

Q 台風の時等の緊急連絡は、今まで市のメールマガジンがあったが、指定管理者になると変わるのでしょうか。

A 現在でも、指定管理者の学童クラブの児童を含めて市からメール配信でお知らせしております。今後、メールマガジン自体を改善することを検討しており、保護者の皆さまにもお手続きをお願いすることがある可能性があります。詳細が決定しましたら、改めてお知らせいたします。

Q 直営学童クラブとの質の違いを感じるが、市はどう考えているのか

A 毎月1回、全指導員を集めて開催している事務連絡会や市が主催する各種研修については直営も指定管理者も一緒にやっており、質は同じであると考えています。ただ、直営や指定管理を問わず、各クラブで指導員により得意な分野、不得意な分野があるということは認識しており、市として、全体的な質の向上を目指しています。

Q 現在利用している直営クラブは、5時を過ぎた帰る間際の時間になると非常に静かにしているような決まりがあるようだが、指定管理者の学童クラブではそのような決まりがあるのか

A お迎えの保護者をあまり待たせないように、早めに準備をしておこうという指導はしていますが、細かいルールは特に定めていません。

Q 延長保育の時間におやつなどはでますか?

A 基本的には出していませんが、通常のおやつの分量は夕ご飯まで持つように気をつけています。  

(注)その他、ご不明な点がありましたら、子育て支援課まで、ご連絡くださいますよう、お願いいたします。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所2階

子育て支援課学童担当

電話:042-346-9543

FAX:042-346-9200

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る