トップ > 健康・福祉 > 健康 > 新型コロナウイルス感染症関連 > 新型コロナウイルス感染症とは・新型コロナウイルス感染症の相談窓口

新型コロナウイルス感染症とは・新型コロナウイルス感染症の相談窓口

更新日: 2020年(令和2年)4月7日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

新型コロナウイルス感染症関連する情報のページです。

中華人民共和国湖北省武漢市で令和元年(2019年)12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が報告され、世界各国からも発生が報告されています。

我が国においては、令和2年(2020年)2月から、感染症法の指定感染症に指定され、法に基づく医師の届出、積極的疫学調査、患者への医療提供などを行う対象となります。

市民の皆さまにおかれましては、厚生労働省や東京都感染症情報センターなどが発信する、公式の情報をご確認のうえ、風邪や季節性インフルエンザと同様に咳エチケットや手洗いなどを行い、通常の感染症対策を行っていただくようお願いいたします。

 

市内の感染者の発生状況

東京都は、これまで新型コロナウイルス関連患者の居住地を「都内」に統一して公表していましたが、現状を踏まえ、都民により一層の注意をしていただくため、「区市町村」まで公表することとしました。
感染者のプライバシーの保護に十分配慮する必要があることから、公表は「区市町村」までとなりますので、これ以上の詳細情報の公表はありません。
市内や都内の感染状況は、以下のページをご覧ください。

なお、感染者が市の施設の利用者や市職員など、市が管理者として対応する必要がある場合は、感染者のプライバシーの保護に十分配慮しつつ、関係者の同意を得たうえで、公表することとします。

 

感染症にかからないために

感染症の予防には、インフルエンザ対策と同様の咳エチケットや手洗いが大切です。咳が出るときのエチケットと手洗いの方法を文・PDF・動画・画像を使ってご案内します。
咳エチケットや手洗いの方法

PDFで日常生活で気を付けることなどを紹介しています。
厚生労働省ホームページ 新型コロナウイルスを防ぐには(外部リンク)

 

感染を疑う症状がある場合は

次の症状がある方は、新型コロナ受診相談窓口(旧名称:帰国者・接触者電話相談センター)(多摩小平保健所、または都・特別区・八王子市・町田市合同電話相談センター)に相談してください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

(注)高齢者や基礎疾患等のある方は、前述の状態が2日程度続く場合

新型コロナ受診相談窓口 (旧名称:帰国者・接触者電話相談センター)で相談していただいた結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」を紹介しています。マスクを着用して、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

新型コロナ受診相談窓口 (旧名称:帰国者・接触者電話相談センター)

多摩小平保健所

  • 受付時間
    平日の午前9時から午後5時まで
  • 電話番号
    042-450-3111

都・特別区・八王子市・町田市合同電話相談センター

  • 受付時間
    平日の午後5時から翌午前9時まで、土曜・日曜・祝日の終日
  • 電話番号
    03-5320-4592

 

電話相談窓口(コールセンター)

感染症の予防に関することや、心配な症状が出た時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口です。

厚生労働省電話相談窓口

  • 受付時間
    午前9時から午後9時まで(土曜、日曜、祝日を含む)
  • 電話番号
    0120-565-653
  • ファクシミリ(聴覚に障がいのある方や、電話での相談が難しい方)
    03-3595-2756

東京都電話相談窓口

  • 受付時間
    午前9時から午後9時まで(土曜、日曜、祝日を含む)
  • 電話番号
    0570-550-571 (注)2月28日から番号が変更になりました。
  • 対応内容
    感染症の予防に関することや、心配な症状が出た時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する相談(日本語、英語、中国語、韓国語、English 中文 한국어)
  • ファクシミリ(聴覚に障がいのある方や、電話での相談が難しい方)
    03-5388-1396

 東京都緊急事態措置相談センター

特措法に定める要請・指示等の措置に対する都民や事業者の疑問や不安に対応するため、東京都で新たにコールセンターを設置しました。

東京都緊急事態措置相談センター

  • 設置日
    令和2年4月7日(火曜)
  • 受付時間
    午前9時から午後7時まで(土曜、日曜、祝日を含む)
  • 電話番号
    03-5388-0567
  • 対応内容
    特措法に定める要請・指示等の措置に対する都民や事業者の疑問や不安に対する相談

外国籍の方へ(がいこくせきの かたへ For Foreigners 于外国人 對於外國人 외국인에) 外国語(がいこくご Foreign language 外 外語 외국어)・やさしいにほんご の 案内(あんない guide 指 指導 안내

 

 

都民の皆さまへ(東京都新型コロナウイルス感染症対策本部発表より)

  • 新型コロナウイルス感染症は、我が国において、現在、流行が認められている状況ではありません。都民の皆様におかれましては、風邪や季節性インフルエンザと同様に咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いします。
  • 湖北省及び浙江省から帰国・入国される方あるいはこれらの方と接触された方におかれましては、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に保健所に連絡した上で、受診していただきますよう、御協力をお願いします。また、医療機関の受診にあたっては、湖北省及び浙江省の滞在歴があること、または武漢市に滞在歴がある方と接触したことを事前に申し出てください。

多くの方が集まるイベントや行事などの参加・開催する際の心がけ

  • 多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけてください。
  • イベントや行事などを主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いします。

 

 コロナウイルスとは

コロナウイルスとは、人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。

詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症に関連するよくある質問

 

小平市のホームページ

新型コロナウイルス感染症に関連する情報をまとめたページです。

 

 

お問合せ先

〒187-0043 
小平市学園東町1-19-12 健康センター1階

健康推進課予防担当

電話:042-346-3700

FAX:042-346-3705

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る