トップ > 市政情報 > 事業者向け > 各種支援 > 厚生労働省 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金

更新日: 2022年(令和4年)2月24日  作成部署:地域振興部 産業振興課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

厚生労働省による、コロナ禍による保育園の臨時休園、学校の臨時休校などにより、自宅にいる子どもをみるため、仕事を休まざるをえなくなった保護者と事業主を支援する「小学校休業等対応助成金・支援金制度」の紹介です。対象期間は令和4年3月末まで延長されました。

小学校休業等対応助成金(厚生労働省)

制度概要

 令和3年8月1日から令和4年3月31日までの間に、以下の子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主を支援します。

  1. 新型コロナウイルス感染症に関する対応として、ガイドラインなどに基づき、臨時休業などをした小学校など(保育所等を含みます)に通う子ども
  2. 新型コロナウイルスに感染した子どもなど、小学校などを休む必要がある子ども

詳しくは厚生労働省の小学校休業等対応助成金のページ(外部リンク)(外部リンク)をご覧ください

リーフレット

小学校休業等対応助成金(リーフレット)(外部リンク)

問い合わせ先

 雇用調整助成金、産業雇用安定助成金、小学校休業等対応助成金・支援金コールセンター
(フリーダイヤル)0120-60-3999
 受付時間:9時00分~21時00分 (土日・祝日含む)

小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)(厚生労働省)

制度概要

令和3年8月1日から令和4年3月31日までの間に、以下の子どもの世話を保護者として行うことが必要となったため、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者を支援します。

  1. 新型コロナウイルス感染症に関する対応として、ガイドライン等に基づき、臨時休業等をした小学校など(保育所等を含みます)に通う子ども
  2. 新型コロナウイルスに感染した子どもなど、小学校などを休む必要がある子ども

詳しくは厚生労働省の小学校休業等対応支援金のページ(外部リンク)をご覧ください

リーフレット

小学校休業等対応支援金(リーフレット)(外部リンク)

問い合わせ先

 雇用調整助成金、産業雇用安定助成金、小学校休業等対応助成金・支援金コールセンター
(フリーダイヤル)0120-60-3999
 受付時間:9時00分~21時00分 (土日・祝日含む)

 

 

お問合せ先

学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター
電話:0120-603-999
受付時間:午前9時から午後9時まで(土日、祝日含む)

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る