トップ > 健康・福祉 > 生活支援 > 特別定額給付金について(申請期限は8月31日(月曜)です)

特別定額給付金について(申請期限は8月31日(月曜)です)

更新日: 2020年(令和2年)7月31日  作成部署:市民部 市民課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

政府の新型コロナウイルス感染症緊急経済対策のひとつとして、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されます。給付申請については、感染を防止し、より早期に給付するために、オンラインあるいは郵送にて申請していただくこととなります。申請方法などにつきましては以下のとおりです。申請期限は令和2年8月31日(月曜)です。期限内に必ず手続きをお願いします。

お知らせ

特別定額給付金の申請受付期限は令和2年8月31日(当日消印有効)です。

7月27日(月曜)時点でまだ申請していない方へ、令和2年7月31日(金曜)から、再度申請書を発送しています。期限を過ぎると申請できませんので、必ず期限内に手続きをお願いします。
お問合せは、小平市特別定額給付金コールセンター(電話0120-884-655)までご連絡ください。

目次

給付対象者

基準日である令和2年4月27日時点で小平市の住民基本台帳に記録されている方

受給権者

給付対象者の属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者1人につき10万円

給付金の申請方法

市民の皆様の安全を第一に考え、感染拡大防止の観点から、給付金の申請は「郵送申請」または「オンライン申請のいずれかを基本とします。

フロー図を参考に、申請方法を確認してください。

特別定額給付金フローチャート

特別定額給付金フロー図(PDF 2.3MB)

(注)この判定フロー図は茨城県五霞町が公開している五霞町オープンデータ(外部リンク)から引用しています。

郵送による申請について

受付期間

令和2年5月29日(金曜)から令和2年8月31日(月曜)(当日消印有効)まで

申請方法

世帯主あてに5月26日(火曜)から順次、申請用紙等を郵送いたします。6月10日(水曜)までに届かない場合は、小平市特別定額給付金コールセンターへお問い合わせください。
申請用紙に必要事項をご記入のうえ、本人確認書類(運転免許証など)の写し及び振込み希望口座の キャッシュカードまたは通帳の写しを用意し、同封の返信用封筒にてご返送ください。
申請書の書き方はよくある質問「特別定額給付金の申請書の書き方を教えてほしい」をご覧ください。

返送先(返信用封筒に印字されています)

小平市では特別定額給付金の事務を「パーソルワークスデザイン株式会社」に委託しております。申請書の返信用封筒の宛て先が「練馬区豊玉北3-21-7 アリアス桜台ビル2F」となっておりますが、小平市の事務処理センターですのでご安心ください。

〒176-8790
東京都練馬区豊玉北3-21-7 アリアス桜台ビル2F
小平市役所特別定額給付金担当 行

(注)既にオンライン申請をしている方は申請書の郵送と行き違いになる場合がございます。その際の申請書の返送は不要です。

オンラインによる申請について

受付期間

令和2年5月1日(金曜)から令和2年8月31日(月曜)まで

オンライン申請ができる方

マイナンバーカードを所有した世帯主の方

(注)通知カードでは申請できません

申請に必要なもの

・世帯主のマイナンバーカード(署名用電子証明書が格納されたものに限ります。)

・マイナンバーカードの交付時に設定した署名用電子証明書の暗証番号(英数字6文字以上16文字以内)

・マイナンバーカードの署名用電子証明書を読み込むため、ICカードリーダライタ又はカード情報を読取り可能なスマートフォン(対応しているスマートフォンの機種は、FAQ(外部リンク)をご参照ください。)

・振込先口座の確認書類(金融機関名、口座番号、口座名義人がわかるキャッシュカードや通帳の画像)

申請方法

ご自身のパソコンやスマートフォンからマイナポータルにログインし、「ぴったりサービス」画面から申請してください。マイナポータルへのログイン手順などについては、マイナポータルサービス(外部リンク)をご確認ください。また、詳細な申請手順については、以下をご確認ください。

オンライン申請について(PDF 1.6MB)

オンライン申請の手順(パソコン)(PDF 890.2KB)

オンライン申請の手順(スマートフォン)(PDF 815KB)

給付方法

原則として、世帯主の金融機関の口座へ世帯員分をまとめて振込みます。

配偶者などからの暴力等を理由に避難している方

4月27日現在、小平市に住民登録がなくても、公的な機関による保護対象であることを示す書類を保持しているなど一定の条件を満たす方については、同伴者の分を含めて小平市より特別定額給付金を受け取ることができます。手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給されません。詳細については、「(特別定額給付金)配偶者などからの暴力等を理由に避難している方の申出手続きについて」をご覧ください。 

小平市のスケジュール

  • 5月1日(金曜)から オンライン申請の受付開始
  • 5月26日(火曜)から順次 郵送申請用の申請書を送付
  • 5月27日(水曜)から順次 オンライン申請した方へ支給開始
  • 5月29日(金曜)から 郵送申請の受付開始
  • 6月8日(月曜)から順次 郵送申請した方へ支給開始
  • 8月31日(月曜) 郵送申請(当日消印有効)及びオンライン申請の受付しめきり 

支給予定の詳細は特別定額給付金の支給予定についてをご覧ください。

なお、スケジュールは現時点での見込みであり、今後変更になる可能性があります。変更がありましたら、こちらのページでお知らせします。 

小平市特別定額給付金コールセンター

  • 電話番号
    0120-884-655(フリーダイヤル)
  • 受付時間
    午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く) 
  • 期間
    令和2年5月18日(月曜)から令和2年10月16日(金曜)まで

小平市特別定額給付金専用ダイヤルでも、引き続き問合せをお受けします。
電話番号 042-312-1095
受付時間 午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く) 

(総務省)特別定額給付金コールセンター

総務省では、特別定額給付金事業に関するお問い合わせについて、コールセンターを設置しています。ご不明な点などがありましたら、以下の電話番号へお問い合わせください。また、特別定額給付金事業の詳細は総務省ホームページ(外部リンク)をご参照ください。

電話番号:0120-260-020(フリーダイヤル)

受付時間:平日、休日問わず、午前9時から午後8時まで

やさしいにほんごでのあんない

とくべつていがくきゅうふきんについて、やさしいにほんごでかいてあるあんない(PDF 3.6MB)です。

Guide to Special Cash Payments

Guide to Special Cash Payments(Click here for English instruction)

よくある質問

お問合せ先

小平市特別定額給付金コールセンター
電話番号:0120-884-655(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く)

小平市特別定額給付金専用ダイヤル
電話番号:042-312-1095
受付時間:午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く)
メール:teigakukyufu@city.kodaira.lg.jp

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る