トップ > 子ども・教育 > 手当、医療費助成 > ひとり親家庭、父または母に重度の障がいがある家庭 > ひとり親世帯臨時特別給付金

ひとり親世帯臨時特別給付金

更新日: 2020年(令和2年)10月13日  作成部署:子ども家庭部 子育て支援課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯に特に大きな困難が心身に生じていることを踏まえ、こうした世帯の子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、ひとり親世帯等に給付金を支給します。

ひとり親世帯等に該当する方

この給付金は下記の要件に該当するひとり親世帯等の方への給付(注1)です。

(注1)児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります。

下記の要件を満たさない方(ひとり親世帯等ではない方)には支給されません。

ひとり親世帯等とは、18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にあり(20歳未満で政令で定める程度の障害の状態にある者を含む)、次のいずれかの状態にある児童のいる世帯です。 

支給要件

  • 父母が離婚した児童
  • 父または母が死亡した児童
  • 父又は母が重度の障害を有する児童
  • 父又は母が生死不明である児童
  • 父又は母に1年以上遺棄されている児童
  • 父又は母がDV保護命令を受けた児童
  • 父又は母が法令により1年以上拘禁されている児童
  • 婚姻によらないで生まれた児童

ただし、上記の要件を満たしても、下記いずれかに該当する場合は、給付金は支給されません。

支給制限

  • 児童が里親に委託されている場合
  • 児童が児童福祉施設に入所している場合
  • 児童が父及び母と生計を同じくしている場合(父又は母が障害による受給を除く)
  • 児童が父又は母の配偶者(事実上の配偶者を含む)に養育されている場合
  • 支給対象者及び同居の扶養義務者の収入又は所得が一定以上ある場合
  • 支給対象者又は児童が日本国内に住所を有しない場合

基本給付

給付金の対象となる方 

ひとり親世帯等のうち、パターン1からパターン3のいずれかに該当する方

ご自分がパターン1・2・3のどれに該当なのか、よくご検討ください。

パターン1 令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

パターン2 ひとり親世帯等で、公的年金等(注2)を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止されている方(注3)

パターン3 ひとり親世帯等で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方 

(注2)遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など。

(注3)既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、仮に、児童扶養手当の申請をした場合、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額又は一部停止されたと推測される方も対象となります。

支給額 

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円 

例:子供が10歳、5歳、3歳の場合、5万円と3万円と3万円で計11万円の支給となります。

追加給付

給付金の対象となる方 

ひとり親世帯等のうち、パターン1・パターン2に該当する方で、かつ、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方

支給額 

1世帯5万円

(注)子供の人数に関係なく、5万円の支給となります。

支給要件

支給要件確認フローチャート(PDF 92.4KB)をご確認ください。

給付金の支給手続き

パターン1の方 (児童扶養手当受給者)

  • 基本給付は、申請が不要です。
  • 支給対象予定者には、給付金のご案内(「ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)」の支給について(お知らせ))を7月1日に発送しました。
  • 7月上旬までに通知が届かない場合は、子育て支援課にお問い合わせください。通知が届かない場合は、給付金を支給することができません。
  • 7月16日(木曜)に、令和2年6月分の児童扶養手当を支給している口座に振り込みました。

ご注意ください

(注)給付金を希望しない方は、7月10日(金曜)(必着)までに、辞退の届出書(Excel 26.2KB)を提出してください。

(注)児童扶養手当の支給に当たって指定していた口座を解約等しており、給付金の支給 に支障が生じる恐れがある場合は、児童扶養手当の振込指定口座の変更手続きをお願いします。

(注)口座解約・変更などにより振り込みできない場合は、令和2年12月末までに、口座登録の届出書(Excel 35.5KB)を必ず提出してください。令和2年12月末を過ぎると支給を受ける権利を失います。

(注) 児童扶養手当の現況届を未提出の方は、児童扶養手当の受給資格の確認ができていないため、給付金が支給できません。速やかに現況届を提出してください。

 (注)給付金の支給を受けた後、支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合などは、給付金を返還していただきます。

  • 追加給付は、申請が必要です。
  • 申請書は7月中旬以降に郵送でお届けします。児童扶養手当の現況届提出時(8月3日~8月17日、休日を除く)に提出していただき、申請内容を確認して9月以降速やかに振り込みます。 

パターン2の方(公的年金給付等受給者)

  • 基本給付、追加給付ともに、申請が必要です。

(注)追加給付の申請は、基本給付の支給が決定した方にご案内します。

  • 申請書類と添付書類を、下記郵送提出先へ送付してください。子育て支援課窓口へ提出することもできます。
  • 申請書類は、以下からダウンロードすることができます。
  • 申請書を記入の際は、申請の手引き(PDF 479.4KB)をご覧ください。

申請書類

1 ひとり親世帯臨時特別給付金 申請書(請求書) 【基本給付】(公的年金給付等受給者用)[1](PDF 192.3KB)

2 簡易な収入額の申立書(申請者本人用)(公的年金給付等受給者用)[2](PDF 256.6KB)

3 簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)(公的年金給付等受給者用)[3](PDF 254.2KB)

(注) 扶養義務者と同居している方は、ご提出ください。

4 簡易な所得額の申立書(公的年金給付等受給者用)[7](PDF 201.6KB)

(注) 収入額が児童扶養手当水準を超過する場合は、所得で審査しますので、ご提出ください。

申請書類(記入例)

1 ひとり親世帯臨時特別給付金 申請書(請求書) 【基本給付】(公的年金給付等受給者用)[1](PDF 408.6KB)

2 簡易な収入額の申立書(申請者本人用)(公的年金給付等受給者用)[2](PDF 349.1KB)

3 簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)(公的年金給付等受給者用)[3](PDF 259.4KB)

添付書類

1 申請者・請求者本人確認書類の写し(コピー)

2 受取口座を確認できる書類の写し(コピー)

3 児童扶養手当の支給要件を確認できる書類

(注) 戸籍謄本をご用意ください。(既に、児童扶養手当や、児童育成手当の受給資格をお持ちの方は不要です。)

(注) 申請書の「2.監護等児童」及び「5.児童扶養手当の支給要件」において、障害の状態を確認する必要がある場合は、確認するための書類をご用意ください。

申請期限

令和3年2月28日(必着)

支給日

審査のうえ、支給が決定した方については、決定通知書を送付します。支給日については、決定通知書に記載しますので、ご確認ください。

パターン3の方(家計急変者)

書類の郵送提出先 

〒187-8701

小平市小川町2-1333

小平市役所 子育て支援課 ひとり親給付金担当

ひとり親世帯臨時特別給付金(厚生労働省ホームページ)

次のリンクをご参照ください。

ひとり親世帯臨時特別給付金(厚生労働省ホームページ)(外部リンク)

お問合せ先

厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター
電話 0120(400)903 (受付時間 平日9:00~18:00)

小平市役所 子育て支援課
電話 042(346)9544 (受付時間 平日8:30~17:15)

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る