トップ > 健康・福祉 > 健康 > 新型コロナウイルスワクチン接種体制 > 小児(5歳から11歳)への接種について

小児(5歳から11歳)への接種について

更新日: 2022年(令和4年)6月29日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

小児接種についてお知らせします。

ワクチン接種は強制ではありません。副反応などのリスクも確認し、検討してください。詳しくは、関連資料や関連リンクをご確認ください。

小児接種について

初回(1回目・2回目)接種の対象年齢が広がり、新たに5歳から11歳の方も対象となりました。対象となる方には2月24日(木曜)に接種券を発送しました。

(注)お子さんと保護者の方向けの説明書を接種券に同封しています。接種は任意です。ワクチンの効果、安全性や副反応について書かれているので、説明書を読んでワクチン接種を行うか、お子さんと一緒にご検討ください。
なお、ページ下部には日本小児科学会等、専門的なホームページへの関連リンクもありますので、そちらも併せてご確認ください。

対象者

5歳(平成29年10月1日以前生まれ)から11歳(平成22年10月2日以降生まれ)までの方

(注)新12歳(平成22年10月1日以前生まれ)の方には、すでに接種券を発送しています。11歳時点で接種を希望する場合は、小児接種の対象となります。1回目のワクチンを11歳で接種し、2回目のワクチン接種までに12歳になった方については、2回目のワクチンも小児用のワクチンを接種することとなります。
(注)接種する際には、原則、保護者の方の同意、同伴が必要です。

使用するワクチン及び接種回数

  • ファイザー社製(5歳から11歳用)
  • 2回接種(1回目の接種から3週間の間隔をあけて2回目の接種)

(注)12歳以上の方向けのワクチンとは、用法、用量が異なります。

接種スケジュール

接種券発送日

2月24日(木曜)

7月分の予約受付開始日

  • 1・2回目のセット予約
    7月15日(金曜)午前9時から
    1回目が9月9日までの予約枠を公開します。
    (注)1回目が7月分の予約は現在受付中です。
  • 2回目接種のみ
    2回目接種が予診のみの方などは、小平市コロナワクチンコールセンター(0120-985-365)、または、個別医療機関へご連絡ください。2回目の予約再取得についてご案内します。

小平市コロナワクチンコールセンター・インターネットで予約を受け付ける医療機関

予約は、小平市コロナワクチンコールセンター(0120-985-365)または小平市コロナワクチン予約システム(外部リンク)からできます。

(注)間違い電話が大変多くなっています。電話番号をよくお確かめのうえ、かけ間違いには十分お気をつけください。

医療機関名住所
岡部こどもクリニック(外部リンク)小川町1-512-12
みどり内科クリニック(外部リンク)上水本町3-3-7
喜平橋耳鼻咽喉科(外部リンク)喜平町1-7-26
たかの台こどもクリニック津田町1-3-8

遠藤こどもクリニック(外部リンク)
(基礎疾患のある方は、かかりつけ医の接種許可と
可能なかぎり診療情報提供書をお持ちください)

大沼町1-21-8

直接、予約を受け付ける医療機関

予約の空き状況については各医療機関へお問い合わせください。

医療機関名住所電話番号
カラムンの森 こどもクリニック小川町2-1210042(313)4455
鈴木小児科内科医院(外部リンク)
(要相談)
学園西町2-11-28042(341)0353
大林医院(外部リンク)鈴木町2-242-4Web予約のみ
清水小児科内科医院(外部リンク)
(かかりつけの方のみ)
大沼町4-43-32042(343)2255

 持ち物

  • 接種券(クーポン券)
  • 予診票(あらかじめご記入の上、お持ちください)
  • 本人確認資料
  • 母子健康手帳(子どものワクチン接種では、接種履歴は母子健康手帳で管理しているため、接種当日は、なるべく母子健康手帳をお持ちください)

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

 一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。
 救済制度では、予防接種を受けた方に健康被害が生じた場合、その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときは、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)を受けることができます。
 詳しくは、新型コロナウイルスワクチンの副反応についてのページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に関連した差別や虐待は、決してあってはなりません

コロナ対策のつもりが、過剰な対応になっていませんか。

あなたの言葉や行動がひとを傷つけてしまうことがあります。

思い込みが差別や偏見を生みます。正しい知識・情報に基づいて行動しましょう。

今、みんなが不安に包まれやすくなっています。そんな時だからこそ、自分の言葉や行動が差別や偏見につながっていないか、「誰か」のことではなく「自分のこと」として考えてみることが大切です。悪意がない言動が人権侵害につながることもあります。そして、感染対策にも影響を与える可能性があります。正しい知識と情報をもとに行動しましょう。それが、新型コロナウイルス感染症から、自分を、家族を、みんなを守ることにつながります。

新型コロナウイルス感染症に関連した差別などの悩みを相談できる窓口があります。詳しくは、法務省:新型コロナウイルス感染症に関連して 差別や偏見をなくしましょう(外部リンク)をご覧ください。

関連資料

関連リンク(小児)

よくある質問(厚労省HPのQ&Aより一部抜粋)

小児接種は、望まない方に接種を強制することはなく、また、受ける方の同意なく接種が行われることもありません。医学的観点から接種をできない方もいます。幼稚園や小学校等においても、接種を受ける又は受けないことによって、差別やいじめは、決してあってはなりません。

 【小児接種が必要な理由】

オミクロン株の流行に伴い、感染者全体に占める小児の割合が増えていることが報告されています。今後、様々な変異株が流行することも想定されること、現時点において、特に重症化リスクの高い基礎疾患を有する5~11歳の小児に対して接種の機会を提供することが望ましいと考えられること等から、厚生労働省の審議会で議論された結果、予防接種法に基づく接種に位置付け、小児を対象にワクチン接種を進めることとされました。

【小児接種はどのような効果があるか】

現在、小児接種として薬事承認されているファイザー社のワクチンは、5~11歳の小児においても、デルタ株等に対して、中和抗体価の上昇や発症予防効果が確認されていますが、これらのデータはオミクロン株が流行する前のものであり、小児における、オミクロン株に対するエビデンスは必ずしも十分ではありません。

【なぜ努力義務が適用されていないのか】

小児用のワクチンは、臨床試験や海外の例を踏まえ、日本でも接種が勧められることになっていますが、現時点において、オミクロン株に対するエビデンスが確定的でないこと、現在の知見は、オミクロン株の出現以前の知見であること等も踏まえ、努力義務の規定は適用せず、今後、改めて議論することが適当であるとされました。

【小児接種にはどのような副反応があるか】

12歳以上の方と同様、接種部位の痛みや倦怠感、頭痛、発熱等、様々な症状が確認されていますが、殆どが軽度又は中等度であり回復していること、その発現割合は12~15歳と比較して低かったと報告があること等から、安全性に重大な懸念は認められていないと判断されています。
また、米国での解析結果によると、5~11歳の男性においても、2回目接種時に心筋炎が報告されていますが、その報告頻度は12~15歳及び16~17歳の男性と比較して低かったことが確認されています。

【小児接種に向けて、保護者が気を付けることはあるか】

ワクチン接種後数日以内は、接種部位の痛みや倦怠感、頭痛、発熱等の症状がみられることが多いため、このような症状に注意しながら過ごす必要があります。また、海外では、ごく稀ですが、接種後に軽症の心筋炎を発症した例が報告されています。接種後4日程度の間に、胸の痛みや動悸、息切れ、むくみなどの症状がみられた場合は、速やかに医療機関を受診し、ワクチンを接種したことを伝えてください。
また、ワクチンの効果は100%ではありません。ワクチン接種後も、引き続き、マスクの着用や石けんによる手洗い、手指消毒用アルコールによる消毒の励行など、基本的な感染対策の継続をお願いします。

お問合せ先

〒187-0043 小平市学園東町1-19-12 健康センター
健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種担当
コールセンター:0120-985-365

ただいま、電話番号の押し間違えによる間違い電話が多発しています。電話番号をよく確認してから電話してください。
新型コロナウイルスワクチンに関するお問い合わせが殺到しておりますので、メールでの個別のお問い合わせへの回答を差し控えさせていただいております。
何卒、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る