小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の トピックス の中の 防犯・防災・交通 の中の 自転車の傘差し運転等が禁止されました!

更新日:2009年6月29日

作成部署:都市開発部 交通対策課

平成21年7月1日から、傘を差しながらの自転車の運転や携帯電話を使用しながらの自転車の運転が禁止されました。

傘差し運転禁止!

自転車も「車」です!

 自転車による人身事故は年々増加し、加害者となるケースや、最悪の場合被害者を死亡させる例も見受けられます。

 自転車を利用するみなさんが交通ルールを守って運転をしていればこのような事故は防ぐことができるはずです。

 平成21年7月1日から、「自転車の傘差し運転」「携帯電話を使用しながらの運転」が東京都道路交通規則の改正によって禁止され、指導・警告に従わない悪質な運転者に対しては、5万円以下の罰金の罰則が科されることとなりました。

 自転車の傘差し運転はバランスを崩しやすくする原因となるほか、傘によって前方の視界が遮られ、前方不確認となる恐れがあります。

 また、携帯電話で通話したり、メール操作をしながらの運転は、注意力が散漫となり周囲の安全不確認の原因となったり、携帯電話の画面を注視してしまうことによる前方不注視の原因となり、事故を招く大きな原因となります。

 自転車も走れば車の仲間入りです。交通ルールを守り、悲惨な交通事故をなくしましょう。

携帯は停止してから!


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所4階
交通対策課交通安全担当
電話:042-346-9827
Fax:042-346-9513 警視庁小平警察署 交通課 042(343)0110

このページの先頭へ