小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の トピックス の中の みどり・環境 の中の 電気自動車(ミニキャブ・ミーブ)を導入しました  

更新日:2012年7月6日

作成部署:環境部 環境政策課

 市では地球温暖化対策のため、低公害車等の導入を進めています。このたび、走行時の二酸化炭素を排出しないため、温室効果ガスの削減にも効果がある電気自動車(ミニキャブ・ミーブ)を導入いたしました。ミニキャブ・ミーブは、貨物タイプの自動車なので、350キログラムまでの荷物を積むことができ、日常業務で使用するほか、イベント開催時には展示等を行い、普及啓発も行います。







電気自動車(ミニキャブ・ミーブ)の特徴

●1回の充電(200Vで約4.5時間)で約100キロメートルの走行が可能です。

●走行時の二酸化炭素の排出がありません。


電気自動車の電力を利用できます

電気自動車の動力源であるリチウムイオン電池の電力を、災害時などの非常用電源として利用するために、電源供給装置(パワーボックス)を合わせて導入いたしました。これにより1500ワットの家電機器を連続して約4時間使用することができます。

災害時等での動く動力源としての活用も考えています。


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所4階
環境政策課計画推進担当
電話:042-346-9818
Fax:042-346-9643

このページの先頭へ