小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の トピックス の中の 健康・福祉 の中の 介護予防・日常生活支援事業が始まります。

更新日:2015年11月24日

作成部署:健康福祉部 地域包括ケア推進担当

平成28年3月より、介護予防・日常生活支援事業が始まります。

 ひとり暮らし高齢者、高齢者夫婦のみの世帯、認知症高齢者が増加しています。このような中、高齢者が住み慣れた地域で生活を続けられるよう、地域全体で高齢者を支え、高齢者自身も自らの能力を最大限に生かして要介護状態となることを予防することが大切になります。そのための仕組みとして、介護保険制度に介護予防・日常生活支援総合事業(以下、総合事業)が創設されました。

 小平市では、総合事業のうち介護予防・生活支援サービスの現行の訪問介護・通所介護相当サービスの移行及び基準を緩和した訪問型・通所型サービスの指定について平成28年3月から開始し、その他のサービスについては平成29年4月までに順次開始していきます。

詳細は添付ファイルをご覧ください。


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 健康福祉事務センター1階
高齢者支援課保健・医療・介護連携担当
電話:042-346-9539
Fax:042-346-9498

このページの先頭へ