小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の トピックス の中の 防犯・防災・交通 の中の 入浴と段ボールベッドに関する災害協定を締結

更新日:2017年2月7日

作成部署:総務部 防災危機管理課

 万が一の避難生活を支援するため、入浴と段ボールベッドに関する災害協定をそれぞれ締結しました。

 災害時に自宅において入浴することが困難になった市民や、救援活動従事者の入浴を支援することを目的に、東京建物リゾート株式会社(スーパー銭湯おふろの王様花小金井店)と協定を結びました。

 さらに、段ボール製簡易ベッドなどの避難所の設営に必要な物資の調達について、セッツカートン株式会社と協定を結びました。

 入浴は衛生管理に効果的な他、避難時の高ストレス下においては疲労の回復や全身のリラックス効果に大きな期待が寄せられます。

 また、避難所生活のなかでは床の堅さや冷気でよく眠れないことが多く、疲労の蓄積につながりますが、これらの解決にはベッドが良いとされています。

 災害時には、それぞれの協定締結先と連携、協力し、市民の避難生活を支援してまいります。


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所3階
防災危機管理課防災担当
電話:042-346-9519
Fax:042-346-9513

このページの先頭へ