小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の トピックス の中の 市民活動・学習・スポーツ の中の 市民学習奨励学級 あれから7年 復興の現状と被災者のいま 

更新日:2018年2月5日

作成部署:教育委員会教育部 公民館

 市民学習奨励学級は、市民団体が企画運営する講演会や講座を公民館が支援する事業です。

 東日本大震災と福島第一原発事故からまもなく丸7年、「復興」の現状はどうなっているのでしょうか。また、放射能の懸念が残る地域への帰還がすすめられる中、福島県民はいまどんな思いでいるのでしょうか。
 マスメディアもあまり報道しなくなった福島県民の実情・思いを、客観的かつリアルに学び合います。一緒に考えませんか。

とき 平成30年3月10日 土曜日 午後1時30分から4時30分 

ところ 中央公民館 2階ホール

費用 無料

対象 市内在住・在勤・在学の方

定員 80人(先着順)

講師 菅家 新さん(福島県浜通り復興共同センター事務局長、いわき市在住)

問合せ さよなら原発オール小平をめざす会

    立橋 電話042-341-5661 メールtatehasi2009@yahoo.co.jp

    村瀬 電話090-4947-5393 メールymurase@kce.biglobe.ne.jp

申込み 当日会場へ(先着順)

主催 小平市教育委員会


添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
Adobe社のサイトからダウンロードできます。(新規ウィンドウが開きます)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-0032 小平市小川町2-1325
中央公民館
電話:042-341-0861
Fax:042-341-0883

このページの先頭へ