トップ > イベント > 12月定例会一般質問(11月27日)

12月定例会一般質問(11月27日)

更新日: 2020年(令和2年)11月18日  作成部署:市議会 議会事務局

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

カレンダーに登録

  • 終了しました

12月定例会一般質問(11月27日)

開催日
2020年11月27日(金曜)
中分類
市政全般
対象
なし
ジャンル
審議会・会議
事前申込
不要
託児
なし
令和2年11月27日(金曜) 午前9時から 議場 
No.氏名質問方式件名
19虻川 浩一問一答(1) ESCO事業等を活用し学校など室内灯LED化によるエネルギー削減推進を
(2) 住宅確保要配慮者の窓口として福祉との連携で居住支援協議会設置に着手を
20松岡あつし

一問一答

(1) 市長の新型コロナウイルス感染症対策は不十分。来年度の市政運営にビジョンはあるのか
21津本裕子一問一答(1) さわやか館の有効活用について
(2) 多様なニーズに合わせた相談体制を構築すべき
(3) きめ細かな就労支援は、市が実施すべき
22安竹洋平一問一答(1) 小平市内の事業者でできることを第一に考えよ
(2) 公共施設予約システム改修の内容は
(3) 市内の歴史的人物を発掘し、まちに物語を持たせよう
23山浦まゆみ一問一答(1) 市立小・中学校の更新・複合化の前に、新たな学校づくりの方針整備を市民とともに
24細谷 正一問一答(1) 小川駅西口地区第一種市街地再開発事業等まちづくりは市民参加と協働が不可欠です
(2) 公立花小金井保育園は存続し廃園は見直すべき
(3) (仮称)住宅リフォーム助成制度創設の検討状況を問う
25橋本久雄一問一答(1) 全ての生活保護世帯や低所得者などへエアコンの設置助成を
(2) 何度でも空き家の利活用を提案する
(3) 市長が実施しなかった公約から市民参加を考える
26小林洋子一問一答(1) 社会の中で誰もが平等であるために
(2) 震災を忘れず、防災・減災に取り組むべき
(3) コロナ禍における地方自治体の役割とは
 

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所7階

議会事務局

電話:042-346-9566

FAX:042-346-9567

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る