トップ > よくある質問 > 健康・福祉 > 生活支援 > 特別定額給付金の申請書類を住民票とは別の住所に送ってほしい

特別定額給付金の申請書類を住民票とは別の住所に送ってほしい

更新日: 2020年(令和2年)10月16日  作成部署:市民部 市民課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

質問

特別定額給付金の申請書類を住民票とは別の住所に送ってほしい

回答

申請書類は、5月26日から順次、令和2年4月27日時点の住民基本台帳に記録されている住所(令和2年4月27日時点の住民票の住所)にお送りします。
住民票とは別の住所で受け取りたい場合は、日本郵便の転送サービス(外部リンク)をご利用ください。転送サービスは日本郵便のホームページからインターネットでもお申込みできます(日本郵便e転居(外部リンク))。
また、郵便局窓口では、窓口に備えてある転居届に必要事項を記載してお申込みできます。申込みの際には、ご本人の本人確認書類と旧住所が確認できる書類(運転免許証、住民票の写しなど)をお持ちください。

お問合せ先

【終了しました】小平市特別定額給付金コールセンター
電話番号:0120-884-655(フリーダイヤル)
受付時間:令和2年10月16日までの午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く)

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る