トップ > くらし・手続き・税 > 戸籍・住民票・印鑑・マイナンバー > 戸籍・住民票・印鑑 > 証明書自動交付機で取り扱う証明書・利用できるカード

証明書自動交付機で取り扱う証明書・利用できるカード

更新日: 2021年(令和3年)8月5日  作成部署:市民部 市民課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

(注)証明書自動交付機は令和4年9月30日(金曜)をもって廃止となります。ご理解とご協力をお願いします。
詳しくは、証明書自動交付機廃止のお知らせのページをご覧ください。
また、令和4年2月からコンビニ交付を開始いたします。利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードを取得して、証明書コンビニ交付をご利用ください。

証明書自動交付機で取り扱う証明書

住民票の写し(本人及び同一世帯の方のもの)

手数料
1通200円

(注)転出した方や亡くなられた方の記載のある住民票の写しは交付できません。
(注)世帯の中で転出届をした方がいて、その転出予定の日が経過していない場合など、一時的に住民票の写しを取れない場合があります。

(注)証明書自動交付機では、マイナンバー(個人番号)が記載された住民票の写しは発行できません。マイナンバーが記載された住民票の写しが必要な場合は、窓口で請求してください。

印鑑登録証明書(印鑑登録した本人のもの)

手数料
1通200円

戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)、戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)(本人及び同一戸籍に記載されている方)

手数料
1通450円

(注)証明書自動交付機で戸籍関係の証明書の交付を受けられるのは、小平市に本籍がある方のみです。
(注)除籍全部(個人)事項証明書(除籍謄(抄)本)、改製原戸籍謄(抄)本、戸籍の附票等は、証明書自動交付機では受け取れません。

(注)次の例の場合など、一時的に戸籍関係の証明書を取れない場合があります。

(例)新しく小平市を本籍地とする届出をしたが、まだ戸籍ができていない。
(例)すでに小平市が本籍地であるが、本人または同じ戸籍にいる人が戸籍の届出をし、戸籍の記載が完了していない。

証明書自動交付機で利用できるカード

証明書自動交付機を利用するには、取り扱う証明書ごとに暗証番号の登録が必要です。詳しくは、こだいら市民カードの暗証番号登録・変更のページをご覧ください。

(注)暗証番号を通算で3回誤って入力すると、証明書自動交付機が利用できなくなります。暗証番号を変更することで、再度利用できるようになります。詳しくは、こだいら市民カードの暗証番号登録・変更のページをご覧ください。

こだいら市民カード(気楽坊の絵柄)

こだいら市民カード(気楽坊の絵柄)
  • (黄緑色)平成22年1月4日以降、印鑑登録をした方に交付しているカードです。
  • (桃色)平成22年1月4日以降、印鑑登録をしていない方で、住民票の写し、戸籍関係の証明(小平に本籍を有する方のみ)の証明書自動交付機の利用を希望された方に交付しているカードです。

こだいら市民カード(玉川上水の絵柄)

こだいら市民カード(玉川上水の絵柄)
  • 平成21年12月28日まで、発行していたカードです。暗証番号を登録している方は証明書自動交付機を利用できます。
  • こだいら市民カード(玉川上水の絵柄)は、カード発行時に戸籍関係の証明書用の暗証番号が登録できなかったため、小平市に本籍がある方であっても、証明書自動交付機で戸籍関係の証明書を受け取ることができません。戸籍関係の証明書の交付を希望される方は、窓口で戸籍関係の証明書用の暗証番号登録が必要です。

住民基本台帳カード

住民基本台帳カード
  • 住民基本台帳カードに証明書自動交付機を利用するための暗証番号を登録している方は、利用できます。

(注)住民基本台帳カードの交付時に設定した暗証番号とは別に、証明書自動交付機を利用するための暗証番号の登録が必要です。

印鑑登録証

印鑑登録証

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

市民課窓口担当

電話:042-346-9804

FAX:042-342-1227

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る