トップ > ごみ・環境 > みどり・用水 > みどり > 緑確保の総合的な方針が策定されました

緑確保の総合的な方針が策定されました

更新日: 2010年(平成22年)6月5日  作成部署:環境部 水と緑と公園課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

東京都と区市町村は、初めて合同で、樹林地や農地等の既存の緑を将来に引き継いでいくための施策である「緑確保の総合的な方針」を策定しました。今後はこの方針に基づき、東京の緑の計画的な確保に努めていきます。

方針の概要

緑確保の総合的な方針は、島しょ部を除いた東京都全域を対象としたもので、既存の緑を守る方針と緑のまちづくり指針の2本柱により構成されています。

(1) 既存の緑を守る方針

今後10年間で確保することが望ましい緑などを明示しています。

(2) 緑のまちづくり指針

今後10年間で緑を創出する事業を明示しています。また、方針には、「東京クラインガルテン事業」「崖線の緑の保全」など、既存の緑を一層確保するための新たな取組内容も提示しています。

玉川上水(方針では「緑の系」として分類)

方針の閲覧

東京都

東京都都市整備局緑地景観課(都庁第二本庁舎21階)

東京都ホームページ(http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp)

※下記の関連リンクから閲覧できます。

小平市

市役所1階市政資料コーナー

小平市ホームページでご覧になれます。

方針の販売

都庁都民情報ルーム(都庁第一本庁舎3階北側)価格700円

市では販売をしていません。

お問合せ先

東京都
 都市整備局緑地景観課(都庁第2本庁舎21階)
 電話番号 03-5388-3264  
 FAX番号 03-5388-1351
小平市
 水と緑と公園課 (市役所4階)
 電話番号 042-346-9830
 FAX番号 042-346-9513
 Eメールアドレス koen@city.kodaira.lg.jp

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る