トップ > ごみ・環境 > 環境 > 省エネルギー・創エネルギー > 「チャレンジ省エネ2018IN(イン)こだいら」参加者募集

「チャレンジ省エネ2018IN(イン)こだいら」参加者募集

更新日: 2018年(平成30年)9月27日  作成部署:環境部 環境政策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る
 

 チャレンジ省エネ2018IN(イン)こだいら

 Web、アプリ版環境家計簿に登録し、8月から12月までの5か月間、前年より電気とガスの二酸化炭素排出量を5%以上削減できた方には、3月に行われる環境フォーラム表彰状と記念品を贈呈します。また、環境家計簿にて1月~12月の1年間でエコダイラポイントを200ポイント以上貯めた方にも特典があります。

 ぜひチャレンジしてみてください。

目標達成者は小平市環境家計簿のお知らせ画面及び小平市ホームページでお知らせいたします。

 下記リンク先から環境家計簿の登録ができます。

参加方法

 Web、アプリ版環境家計簿に登録し、電気・ガスについて毎月送られてくる使用量のお知らせ(検針票など)に記載されている当月の使用量と前年の使用量を入力するだけです。

 本キャンペーンの対象が8月から12月までなので、今年と前年の8月から12月までの光熱使用量の入力をお願いします。

 初めて入力する場合は、前年同月の入力も忘れずに

 電気、ガスなどの使用量を入力する際は、入力画面の年を変えて、検針票などの前年同月の使用量もあわせて入力すると前年との比較ができ、省エネへの意識が高まります。

 小平市環境家計簿「楽しく省エネ ECO(エコ)ダイラーくらし宣言」とは

 ご家庭での毎月の光熱使用量(電気・ガス・水道など)を入力すると二酸化炭素の排出量が自動的に計算され、グラフなどが表示されます。検針票などが届いたとき、いつでもどこでも簡単に入力できます。おすすめの省エネ情報やイベント等のお知らせも配信しております。

 電気やガスなどの使用量を知り、日頃の生活を少し見直し省エネに取り組むことで、エネルギー使用量や二酸化炭素排出量を減らすことができます。

 環境にも家計にもやさしい暮らし方を実現するため、環境家計簿にぜひご参加ください。

 

特徴1

 前年比較、世帯の標準比較、利用者平均比較ができます。また入力するとグラフが表示されます。

特徴2

 二酸化炭素の削減量が増えると、小平の森が広がる様子がイラストで見られます。

特徴3

 光熱使用量を入力すると「ぶるべー」がコメントしてくれます。

特徴4

 グループ登録機能があります。参加者の中でグループをつくったり、グループへの参加を呼び掛けることができ、グループごとのCO2排出量や削減量がわかります。

特徴5

 電気、ガス、水道以外にも太陽光の発電量・売電量も入力できます。

特徴6

 携帯電話・スマートフォンからも入力できます。

特徴7

 取組状況に応じてエコダイラポイントが付与されます。

その他

2018環境家計簿チラシ

QRコード(アプリ版)

 

 

 

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所4階

環境政策課計画推進担当

電話:042-346-9818

FAX:042-346-9643

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る