トップ > くらし・手続き・税 > 住民税(個人・法人) > 個人の住民税 > 確定申告書の提出期限延長における個人市民税・都民税について

確定申告書の提出期限延長における個人市民税・都民税について

更新日: 2022年(令和4年)1月28日  作成部署:市民部 税務課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

確定申告書の提出期限延長への対応について。

確定申告書の提出期限の延長について

令和2年2月27日、国税庁より、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、申告所得税(及び復興特別所得税)、贈与税及び個人事業者の消費税(及び地方消費税)の申告期限・納付期限について、令和2年4月16日(木曜)まで延長する旨の発表がされました。(詳細は、国税庁ホームページ(外部リンク)をご覧ください。)

(注)市報3月5日号において、確定申告書の提出・納付期限について、所得税および復興特別所得税・贈与税…3月16日(月曜)まで、個人事業者の消費税および地方消費税…3月31日(火曜)と掲載しておりますが、上記のとおり変更となりました。

延長期間中の提出による個人市民税・都民税について

令和2年3月17日(火曜)以降に所得税の確定申告書を税務署へ提出された場合は、市の個人市民税・都民税の税額の決定・変更等が遅れる場合がございますのでご了承ください。

なお、所得税の確定申告書の提出については、税務課(市役所2階)、市役所2階201会議室、東部・西部出張所での取り扱いは令和2年3月16日(月曜)までとなります。令和2年3月17日(火曜)以降は東村山税務署(042-394-6811)でお手続きください。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所2階

税務課市民税担当

電話:042-346-9522・9523

FAX:042-342-3313

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る