トップ > 健康・福祉 > 生活支援 > 特別定額給付金受付窓口への手話通訳者の配置について

特別定額給付金受付窓口への手話通訳者の配置について

更新日: 2020年(令和2年)10月16日  作成部署:市民部 市民課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、特別定額給付金の申請は「郵送申請」または「オンライン申請」のいずれかを基本としますが、コミュニケーションに手話通訳を必要とする方の利便性の向上を図るため、特別定額給付金受付窓口に手話通訳者を配置します。

ご利用日時

令和2年6月16日(火曜)午前9時から午後5時まで
令和2年7月7日(火曜)午前9時から午後5時まで
令和2年7月21日(火曜)午前9時から午後5時まで
令和2年8月4日(火曜)午前9時から午後5時まで
令和2年8月18日(火曜)午前9時から午後5時まで
令和2年9月1日(火曜)午前9時から午後5時まで

配置場所

小平市役所5階 505会議室

ご利用内容

特別定額給付金の手続きの際の通訳

お問合せ先

【終了しました】小平市特別定額給付金コールセンター
電話番号:0120-884-655(フリーダイヤル)
受付時間:令和2年10月16日までの午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く)

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る