トップ > 市政情報 > 事業者向け > 申請・手続き > 小平市事業者向け感染防止徹底協力金について

小平市事業者向け感染防止徹底協力金について

更新日: 2020年(令和2年)7月20日  作成部署:地域振興部 産業振興課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

小平市では新型コロナウイルス感染症の感染を防止するために、東京都が作成した「事業者向け東京都感染拡大防止ガイドライン」に沿った対応を行っている事業者が、衛生用品購入を始めとした対策を行うための経費を、市から協力金として支給することで事業者を支援します。
感染防止を徹底し、安心して来れるお店、安心して働ける事業所とし、みなさんで安心できる小平市としていきましょう。

内容

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのマスク、消毒用品等の衛生用品の購入や、ビニールカーテン、パーテーション等の備品を設置する等の対策を行うための経費に対する協力金

給付額

 1事業所につき5万円 

対象

  東京都が発行する「感染防止徹底宣言ステッカー」を掲示している市内の事業所
(小平市介護事業所衛生用品・備品等購入補助金及び小平市障がい事業所等衛生用品・備品等購入補助金の対象となる事業所、幼稚園(幼稚園型認定こども園を含む)、保育所、幼保連携型認定こども園、地域型保育事業所及び認可外保育施設、宗教法人が運営する事業所は除く)

提出書類

  1. 小平市事業者向け感染防止徹底協力金申請書(兼口座振込依頼書)
  2. 東京都が発行する「感染防止徹底宣言ステッカー(注)」を事業所または店舗に掲示している様子を写した写真
     (注)「感染防止徹底宣言ステッカー」の発行については東京都防災ホームページ(外部リンク)をご参照ください。
  3. 事業活動を証する書面(法人の場合は法人税確定申告書の写し、または履歴事項全部証明書の写し、NPO法人、公益財団法人、公益社団法人等に係る事業報告書、個人の場合は青色申告決算書又は収支内訳書の写し等)。今年開業した等の理由によりない場合は、事業活動の内容がわかる書面(食品営業、酒類提供、風俗営業、古物営業等に係る許可証又は届出書、事業所のHPの写し等)
  4. 振込先口座の通帳等の講座内容が分かる部分の写し

受付期間

 令和2年7月20日から9月30日まで

 (注) 提出書類が到着してから、内容に不足、不備がない場合は30日以内に振り込まれます。

受付方法

感染症拡大防止の観点から、次の住所への郵送による方法のみ申請を受け付けます。

〒187-8790 小平市小川町2-1333
小平市産業振興課事業者向け感染防止徹底協力金担当

申請様式等

ご案内チラシ(PDF 868.8KB)

事業者向け感染防止徹底協力金 事業案内文書(PDF 364.6KB)

事業者向け感染防止徹底協力金申請書(様式第1号)(Word 23.2KB)

事業者向け感染防止徹底協力金申請書(様式第1号)(PDF 515.1KB)

事業者向け感染防止徹底協力金申請書(記入例・個人の場合)(PDF 1MB)

事業者向け感染防止徹底協力金申請書(記入例・法人の場合)(PDF 1MB)

東京都防災ホームページ(外部リンク)(感染防止徹底宣言ステッカー)

ご案内

 NTTの電話帳掲載企業、小平商工会に加入している企業については、ご案内文書を送付いたします。これらに該当されない事業所については、お手数ですが上の申請様式等をダウンロードして申請をお願いいたします。

お問合せ先

小平市地域振興部産業振興課事業者向け感染防止徹底協力金担当
電話番号:042-346-9534(平日午前9時から午後5時まで)

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る