トップ > 健康・福祉 > 健康 > 予防接種(インフルエンザ、肺炎球菌など) > 令和2年度高齢者対象季節性インフルエンザ予防接種

令和2年度高齢者対象季節性インフルエンザ予防接種

更新日: 2020年(令和2年)10月8日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

高齢者の季節性インフルエンザ予防接種を10月1日から開始します。

令和2年度のご注意

 今年は定期予防接種対象者(65歳以上の方等)でインフルエンザワクチンの接種を希望される場合、10月1日からの早めの接種を呼び掛けています。定期接種対象者以外の方は10月26日まで接種をお待ちください。過去5年で最大量のワクチンの供給を予定しておりますが、より必要とされている方に確実に届くようご協力をお願いいたします。

とき

令和2年10月1日(木曜)から令和3年1月31日(日曜)まで。

費用

無料(当日指定医療機関でのお支払いはありません。特に市への手続き等も不要です)

(注)生活保護を受けている方は必ず生活保護受給証明書を提出すること(証明書がない場合自己負担金が発生することがあります)

対象

 [1]65歳以上の市民

 [2]60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓、呼吸器、ヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能障がいを有し、日常生活が極度に制限される市民(身体障害者手帳1級程度)

・いずれも年齢は接種日現在。

持ち物

・健康保険証

・[2]の方は、身体障害者手帳の写し

・生活保護受給者は生活保護受給証明書

・医師の予診の結果、予防接種ができない場合があります。

・入院などのやむを得ない事情により指定医療機関以外での接種を行う場合は、事前に健康センターへお問い合わせください。

ところ

令和2年度高齢者インフルエンザ接種指定医療機関一覧(PDF 185.4KB)

(注)予約受付開始時期は医療機関によって異なりますので医療機関へお問い合わせください。

 

お問合せ先

〒187-0043 小平市学園東町1-19-12 健康センター1階
健康推進課 予防担当
電話:042-346-3700
Fax:042-346-3705

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る