トップ > 健康・福祉 > 健康 > 新型コロナウイルスワクチン接種体制 > 新型コロナワクチン接種の概要

新型コロナワクチン接種の概要

更新日: 2021年(令和3年)7月19日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

新型コロナワクチン接種の目的や接種対象者の優先順位などに関するページです。

接種の目的

ワクチンを接種することにより、新型コロナウイルス感染症の重症化や、発熱やせきがでること(発症)を防ぐことが期待されています。

対象者

12歳以上の小平市民

(注)12歳の方は、誕生日の前の月の1日から予約の受け付け、誕生日の前日から接種ができます。
(注)妊婦または妊娠している可能性がある方、授乳中の方も、新型コロナワクチンを受けることができますが、接種のメリットとデメリットをよく検討して接種を判断していただくこととしています。主治医とご相談ください。

接種の優先順位

上記の市民が接種の対象となりますが、ワクチンは徐々に供給が行われることになりますので、次の優先順位でワクチンの接種を受けていただくことを国が示しています。
ワクチンの供給量・時期によっては、年齢などによりさらに細分化する場合があります。
小平市では、高齢者の方(令和4年3月末までに65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)の中でも、高齢者施設に入所している方、75歳以上の方、65歳以上74歳以下の方の3グループに分けてワクチン接種の開始時期を分けて行います。

優先順位

  1. 医療従事者等(新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者を含む)に直接医療を提供する施設の医療従事者など)
  2. 高齢者の方(令和4年3月末までに65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3. 高齢者以外の基礎疾患がある方(注)
  4. 高齢者施設などに従事する方
  5. 60~64歳の方
  6. 1から5以外の方

(注)基礎疾患については自己申告制です。証明書の提出や事前申請も不要です。

現在想定されている基礎疾患を有する者の範囲

(1) 令和3年度中に65歳に達しない者であって、以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

回数

同じ種類(メーカー)のワクチンを2回接種します。

(注)ワクチンの種類により3~4週間の間隔をあけて接種となる見込みです。ファイザー社のワクチンは、1回目から3週間あけて2回目を接種します。

費用

無料で接種できます。(市から郵送するクーポン券が必要です。)

お問合せ先

〒187-0043 小平市学園東町1-19-12 健康センター
健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種担当
電話:0120-985-365(小平市コロナワクチンコールセンター)

ただいま、電話番号の押し間違えによる間違い電話が多発しています。電話番号をよく確認してから電話してください。
新型コロナウイルスワクチンに関するお問い合わせが殺到しておりますので、メールでの個別のお問い合わせへの回答を差し控えさせていただいております。
何卒、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る